とりま樹海から脱出か?!

今日は特殊業務の日。わたしの担当は、あいも変わらずの放送です。放送って孤独です。いや、アナウンスの人はおられます。なので孤独じゃないやんって話なんですけど、やっぱり孤独なんです。つまり、放送事故の責任はわたしに来るんですよね。そこから逃れられない。そういうプレッシャーとともに半日すごます。たぶんアナウンスの教員も同じです。ミスは誰の責任でもない。そしてリカバリーがきかないんです。それは他の仕事と少し違うところです。
その代わり、時間的には少し余裕があります。なので、その余裕の時間に「おべんきょ成果」と向きあいます。ちなみに、あまり向きあいすぎると放送を忘れてしまうので、用心です。でも、一度入るときっと抜けられないですけどね。
昨日、樹海の向こうにピークが見えたわけですが、今朝、またまた天の声があって、ピークだけじゃなくて樹海脱出へのルートが見えてきました。なので、それを文字にしていきます。ただ、文字にするのが難しい。あーでもないこーでもないとやりながら、スポッとはまるところを探すのはパズルみたいです。まぁそういうところはいいのですが、どうしても入れたい内容とかフレーズを入れるのは、もっと難しい。「これ、いらんかなぁ」とか思いながら、とにかくうんうんやってたら、とりあえず完成した気がしてきました。
特殊業務が終わったあとは、しばし同僚と組合の話をするなど。なぜか最近そのあたりが積極的になってるのが不思議です。
その後、再度コメントを読みながら「おべんきょ成果」と向きあいます。と、アカン!修正してないところがあります。なので、そこを修正。で、pdfをつくってセンセに送りました。
てことは、樹海脱出ってことです。ただ、まだアタックはしてません。まぁ、9.8合目あたりまで登っておいて、これでいいかどうかの確認です。
アタックは日曜日かな。それまでは、再びグルグルしておきましょう。

さぁ、校内セクションの飲み会に行こうかな(^^)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。