手術4日目・通常運転開始

朝イチ、お医者さんに行って消毒です。
とりま、添え木とかいろんなものを外していきます。
医「身、切ったらアカンで」
あのね…。
で、傷口が出てきました。瞬間思い出したのはトシちゃんの口でした。
実物はこれ。

なんでも濡らしてもいいんだとか。なんならお風呂に入ったら石鹸で洗えと。痛いんとちゃうん。
消毒は以下のようにするんだとか。

濡れたら流水で洗う。ゴシゴシしなくてもいい。
マキロンで消毒。
綿棒で汚れをとる(白いの)。
フィブラストスプレーを20cmほど離れたところからふた吹き
30秒触らない
ガーゼで保護して添え木を装着。包帯を巻く。

ちなみにフィブラストスプレー、メッチャ高いんだとか。
医「ここ、はずれないようにテープ巻いといて。これだけで30,000円くらいするねん」
で、実際に1回吹いてみて
医「はい、これで200円」
どんなんやねん。お代がこわいです。
で、お代は約3000円でした。謎や…。
しかし、包帯で巻かれてる痛みもなくなり、ぐっと楽になりました。

午後、副支店長からメール。なんでもはじめて担任したときの人から電話が入ってたんだとか。これは家庭訪問やな…。
夕方、昼寝をしてたらメール。忘れてた!今日はC新聞の取材でした。
あわてて待ち合わせ場所に行って、取材開始。結局2時間半かかりました。んー。
取材の途中、モルタル職人さんから「かもーん!」というメールが入ったので、行ってみると、おもしろそうな人々が集まってて、しばし歓談。
その後、おうちに帰ってシャワーを浴びて、自分で消毒してみたけど、難しいことが発覚。当たり前です。右手の消毒は左手でやらざるを得ません。
なんか、器用になりそうやな。

手術3日目・チャレンジ

朝はいつものように猫の額で朝ごはん→新聞です。
で、ブログを書こうと思ったけど、手が痛い。どうすれば痛くないのか考えたけど、痛いのは切ったところというよりは、指の固定のためにつけてる添え木を固定している絆創膏らしいなと。で、力を入れると手のひらが膨らんで、圧迫されて痛むらしいなと。てことは、フリックを左手でやればマシになるかも。
やってみましょう。なにごともチャレンジです。ちなみにキーボードはアルテを使ってるので、カーブフリックです。それも含めてチャレンジです。
難しいな。てか、フリックする時右手にも力が入るぞ(笑)。
まぁそんな感じでブログの更新終了。
さてと。ゲンコだ。こちらはPCを使いましょう。が、ミスタッチが多い。IとOを打ち間違えます。ストレスが半端ないです。そのたびに手のひらに力が入ります。となると、集中できなくなります。
うーん。
やめた。おべんきょだ。
そんなのを繰り返しながらも、ほんの少しだけゲンコも進めて、『同化と他者化』も読み終えて。
明日から日常か…。大丈夫かなぁ。

手術2日目・ドキドキ

朝、いつもの土曜日と同じく、猫の額で朝ごはん→ゆらゆらしながら新聞です。涼しくて気持ちいいなぁ。とにかく、今日と明日は用事を入れてません。あたりまえか。
とか言いながら、朝イチ髪の毛をカットしてもらつたり。夏仕様になりました。
お次はゆらゆらしながらブログの更新。PCでやると右手は人差し指だけしか使えません。スマホだとどのみち親指でフリックするから不都合がないんだけど、右手は力を入れると痛いんですよね。
ちなみに痛いのは切ったところじゃなくて手の甲だったりします。かなり強く包帯を巻いて添え木を固定してるみたいです。なんとかブログも更新して、お次はおべんきょです。読んでるのは『同化と他者化』です。今頃かよと思われそうですが、やっと順番がまわってきたんですよね。
そうこうするうちにお昼ごはんです。
ビールを飲んでみよう!
ちなみに、ザイヤフレックスを投入したときは1週間ガマンしてたみたいですが、ワイヤーを抜いたときは翌日に呑んだので、後者のパターンをテスト、してみようということです。
んー、なんとなく指がドキドキしてますね。やはり腫れるのかなぁ。とにかく手の甲が痛い。
でも、おかげさまで眠くなってお昼寝です。ほんとはゲンコを書かなきゃならないんですが、集中できない。
で、夕方は野菜の収穫しに行って。

帰ってきたら、再びおべんきょ。
その後、晩ごはんで、再びビールに挑戦です。んー、まぁええ感じに眠くなったかな。とにかくさっさと寝よう。

で、やった

朝は作文。というか、作文はほぼ終わってますが、なんかモヤモヤするところがあるので、そこをどうするか、寝かせながら考える感じです。他のことをやったり、他の書類をチェックしたり。すると、そうかと気づいたり。
てことで、そろそろやなと思い、レターパックプラスを買いに散歩。暑いな。で、書類の最終チェックをしたら、返信用のレターパックプラスが必要なことが判明。マジか。てか、ちゃんと読んでなかったわたしが悪いのか。なので、もう1回散歩。暑いな。
で、昼ごはん。

軽くとのことだったので、軽くです。それにしても、なぜに炭の成分を入れるんだ?
で、いよいよ病院に向かいます。
考えてみると、2年ばっか前にザイヤフレックスを投入して伸ばしたんですよね。ところが再発してしまったんです。で、決断せざるを得なかったんですよね。
とりま、受付をして、整形外科に行ったら、体温と血圧の測定です。しばらく待合室で待って、いよいよ手術です。
更衣室で着替えて、帽子をかぶされて手術室前へ。
看1「ここで名前と手術するのが右手って言ってくださいね」
い「左手って言ったらどうなりますか」
看1「みんな大慌てになります(笑)」
い「そうですか(笑)」
やがて手術室の看護士さんが来られて、質問です。
看2「お名前と手術する手をおっしゃってください」
い「いつきです」
思わずチラリと看護士さんを見たら、なんか不安そうです。
い「右手です」
看1「左手って言われたらどうしようかとドキドキしました(笑)」
で、いよいよ手術室の中へ。
い「あ、ICレコーダー、持って行っていいですか?」
看2「いいですよ。でも、音楽鳴ってますよ」
い「じゃあそれでいいや」
看2「ユーミンですけどいいですか?」
またユーミンかよ(笑)!
い「ユーミン、キライじゃないからいいですよ」
てことで、手術台に寝て、いろいろ計測器をつけて…。淡々と準備は進んでいきます。
と、お医者さんふたりが入室。
医「なんか、タンポン入れたら「痛い痛い」って大騒ぎ」
医2「へー」
なんか、痛いことするんとちゃうん…。と思ったら、別の手術のことでした。まぎらわしいこと言わんといてほしいな。
医「今日はこのあと緊急の手術とかあるの?」
看「いや、ないです。今日は平和な1日です」
そういう会話なわけね。おかげさまで血圧180くらいまで上がってしまいましたよ。
医「では、小指(しょうし)と環指(かんし)の手術を開始します。痛いと思ったら言ってくださいね」
い「はい」
ユーミンがかかる中、手術は淡々と進んでいきます。
医「中指(ちゅうし)にもあるなぁ。ちょっととっておきましょうか」
えーと…。
い「あの、ちょっと痛いです」
医「あ、そうか、ここ、麻酔してないわ」
をい!
そんな感じで無事手術も終了。やれやれ…。
手術室からの帰りの道すがら。
看1「麻酔が切れたら痛いですよー(笑)」
い「おどすの、やめい(笑)」
てことで、こんな感じになりました。

さてと。家に帰って本を読もうかな。今日はビールはお預けか…。

久しぶりのダブルヘッダー

今日は午後から滋賀県の小学校でお座敷です。
ということで、午前は作文書き。うーん、なかなかうまく書けないです。困った。まぁでも項目を立てて、そこへ向けて少しずつ文章を書いていったら、なんとかつながるでしょう。
で、昼前に移動開始です。
最寄りの駅に到着したら、支店長さんがお出迎え。ありがたいです。で、車を見ると、CIVICです。やるな。「頭文字D」か、はたまた「湾岸ミッドナイト」に出てきそうです。エンジンの音がまたいい。さらに、サスがカチカチです。好きやなぁ。
で、小学校に到着して、さっそく機器のセット。で、しばらくしたらお座敷開始です。おとついのお座敷は、反応が奥ゆかし目だったけど、今日はどうかな。ちなみに、2時間もらうとちゃんとしゃべれることがわかったので、今日も2時間もらっています。
で、反応は、やはり奥ゆかしい^^;;。いや、きっちり反応しておられるし笑っておられるんだけど、やはり奥ゆかしい。でも、ところどころで笑いが決壊していたからうれしかったな。
そんな感じで2時間のお座敷修了。

インターバルは駅前のフレンドマートのイートインで作文の続きです。久しぶりにミスドのオールドファッションを食べました。
それにしても、ずっと「チッチッ」って言ってる人が斜め後ろにいて、チラリと見ると、巻き寿司にワンカップで早めの晩酌をしておられるところでした。ごきげんやな。

で、夕方のお座敷会場へ。こちらは組合の学習会です。なんか、知った人がチラリホラリとおられてビビるなど。というか、みなさんもわたしを知っているか。
今度のお座敷はミッション4です。こちらはまだまだネタがこなれてません。というのは、ミッション1とミッション3を混ぜた感じなので、時間配分が今ひとつわからない。ただ、ミッション1の部分は最近あまりやらないので、そこを聞いていただこうということです。
ちなみに、ふだんは10人くらいの参加とのことですが、今日は25人で主催者の方、ビックリしておられました。わたしもビックリしますよ。
ただ、お座敷の方はグダグダでした。申しわけないなぁ。でも許してもらえる方々なので、そこに甘えることにしましょう。笑いもとれたしね。

ということで、ダブルヘッダー終了。さすがに疲れました。
ということで、軽く呑み。向かったお店は「スヌーピー」。生がサッポロなのがうれしいです。ここで肉・お好み・焼きそばを堪能して、本日のミッション終了です。
さぁ、明日は手術だ。帰ろう。

すき間の一日は雑務日和

朝、ワクチンの副反応のような体調です。が、この間が二日酔いではなく副反応だったように、今日は明らかに副反応ではなく二日酔いです。まぁでも昨日はものすごく楽しかったから、よしとしましょう。
てことで、久しぶりに身体が拒否しているけど出勤です。
職場に着いたらセクションで1番乗り。まぁ夏休みです。
で、いろいろ事務仕事をしたり、書類をつくったり。なにせ、昨日ひとつ投函したけど、もうひとつ投函しなきゃならないですからね。ただ、一度書類をつくると、そちらの方は少しカスタマイズしないといけないけど、それでも楽です。wordの使い方もようやくわかってきました。
問題は作文です。ふたつ書かなきゃならなくて、ひとつはなんとなく書けたけど、もうひとつがまっさらです。どうしたものか。
そうだ、こんなことをしていたらダメだ。打ち合わせをしなくちゃ。向こうから来て下さいました。ありがたい。来週月曜日、本来はわたしがレポートするはずだったのですが、金曜日に手術する関係で、月曜日は消毒に行かなきゃならないそうな。となると、レポートができない。なので、その打ち合わせです。
そんなこんなで気がつくと昼前。おべんとうを食べましょう。うん、うまい。けど多い。
帰り道に前のおべんきょ場所によって、センセが書いて下さった推薦書をピックアップ。うわ。身がすくむ思いです。が、推薦書ってそんなものか。
午後は午後で出張。電車の中でブログを更新。車は楽だけど、電車の自由さも捨てられません。走りはじめたら早いしね。
午後の出張は、今度ある研修会の準備です。が、ほんとうにできるのか?まぁできるか。ここで緊急事態宣言とか出したらオリンピックが中止になるから、閉会式までは出さないでしょう。となると…。
「パラリンピックは苦渋の決断で中止」
とか言いそうだな。
まぁそんなことを考えながら、会議も終了。
さてと、帰りましょう。うなぎ食べたいなぁ。

7年ぶりに

今日は昼過ぎに奈良でお座敷です。なので、昼前までは少し時間があります。てか、早起きさえすれば5時間くらいはあります。
てことで、うんうん言いながら「作文」を短くしました。あと50字くらい短くしたいけど、ムリだな。やめた、ここが限界です。これ以上短くすると、トピックがひとつなくなります。たぶん、それはやっちゃいけない。まぁネタがたくさんあるということで、許してもらいましょう。
あとはレターパックプラスに入れて送るだけ!というところで、宛先を間違えるわ、品名を間違えるわ。仕方ないから、再度買いに行って、今度は無事書けました。
で、投函!あとは神のみぞ知るです。
で、奈良へ。今回のお座敷は7年前に話をさせてもらった小学校です。あの時は死のロードで、当日はダブルヘッターのあと神奈川に移動という、メチャクチャな日程でしたが、今回はのんびりしています。
今回声をかけてくださったのは、7年前のお座敷を聞いてくださったS谷さんです。あの時個人的に話をしに来られて、その時メール交換したのでした。そんな縁で、今回の話になりました。ちなみに、その時に話を聞いてくださって、今も同じ学校におられるのはふたりだけなんだとか。これは奈良の転勤制度が関係しています。まぁ、わたしみたいな人間は生まれないってことですね。ただ、おふたりおられるなら、やはりここはミッション3でしょう。
てことで、機器をセットしはじめましたが、音声が出ない。原因は昨日と同じ、ジャックを挿しても認識しないってことです。
どうする?そうだ!
「昔、ファミコンとか、フーって吹きませんでした?」
「吹きました吹きました」
ということで、フーってやったら認識しました。今度からこれやな。
で、お座敷開始。なんというか、みなさん、奥ゆかしい。いや、笑いがとまらない人がおられるんだけど、声を出さずに笑っておられます。そんなにガマンしなくていいのに。とにかく今回も放送事故を起こしまくって、でも、締めるべきところはガッツリ締めて、2時間ちょうどで終了です。
「長すぎてすみません」
って謝ったけど、拍手がすごく大きくてうれしかったです。

その後、S谷さんと奈良市内へ。前回はパタパタだったので、今回はゆっくりと「お楽しみ会」です。ちなみに、お子さんも一緒なので、これが楽しい。表情がくるくる変わる子で、見ていて飽きません。そして、なかなかかしこい。となると、いらんことを吹き込むのがわたしの仕事です(笑)。いっぱい変なことを吹き込んてしまいました。
あとはよろしくおねがいします(笑)。→S谷さん
ということで、また飲みたいなぁ…。

やはり大学生は反応が薄い?

今日はH上さんからの依頼で姫路の大学でお座敷です。午前の授業なので、8時前にスタート。が、時間を読み間違えて、ギリギリで電車に間にあいました。でも、一度乗ってしまえば、あとは連れて行ってくれるのが電車です。行きの電車でプレゼンの修正をかけました。
わたしのプレゼンは、とにかく文字情報だらけです。ただ、読まなくてもいいスライドもたくさんあるのですが、マジメな人は読んでしまうのかな。すると、すぐに次のスライドに行くので「あ!」ってなってしまう。そのあたりの修正ですね。
で、姫路駅でH上さんと合流。何年ぶりだろ…。
まぁ、お互い変わったところもあるけど、それは本質的なところではないので、ほとんど気にもなりません。
で、少し雑談とかあいさつをして教室へ。
困った。ヘッドホン端子にジャックを入れても反応しない。これが困るんですよね…。やはり修理の時期かなぁ。7年目ですからね。いっそ買い替えたいけど、高いんですよね…。
まぁしかたないです。マイクで集音しましょう。
てことで、お座敷開始。
んー、反応が薄い。ディスカッションは元気なんだけど、反応が薄い。もちろん、ムッチャクチャくいついてる学生さんもいます。が、キョトンとしてる学生さんが多い。まぁ、笑っていいのかどうか困ってるのかもしれませんね。
まぁそれはそれでいいです。やるべきことをやり、話すべきことを話す。たぶん、結局情報過多なんだけど、でも、それだけの情報がないとわからないことなんだって思っています。
しかし、ほんとにムッチャクチャくいついてる学生さんの挙動がおもしろい。ひとつひとつのトピックスに身体が反応しています。たぶん身体全体で聞いてくださってるんでしょうね。そんな学生さんがいるだけでうれしいです。
てことで、ほぼほぼ1時間半ガッツリ話しました。

お座敷のあとはランチタイム。H上さんと、もうひと方と3人で「かごの屋」でお肉を食べてみたり。まぁ、わたしはタンですけどね。
おいしい!
で、H上さんたちとバイバイして、帰りは新幹線です。早いな。まぁ新幹線の中でI藤センセに送る文章を考えましょう。

で、午後は4人のおべんきょ会。
他の3人はペーパーを何回も出してるけど、わたしは一度も出さず。他に書かなきゃならないものがあるからごめんなさい。もっともセンセは「パーッと書くでしょう」とか笑っておられます。それはそれでこわいですけどね。
おべんきょ会はいつもの通りなごやかな感じで鋭くツッコミを入れたり、はたまた修復したり。それでも全体像が少しずつわかってきて、わたしの役まわりも少しずつ鮮明になってきました。まぁ8月はじめにスパートかけましょう。

おうちに帰ったら書類づくりです。文字数オーバーをどうするか。おべんきょ成果だったらどうすればいいか、概ねわかるけど、書類はわからないです。まぁそれでも修正しなきゃならないペーパーを2枚まで絞り込んで、あと一息のところまで持ってきました。
あとは明日の朝かな…。

接種後3日目

この4連休、なんだかんだ言って、昨日と今日しか使える日はありません。で、書類の提出日が今月末と来月頭。さらにゲンコは「来月第1週までに」と連絡が入ってます。さらに、今月末に手術をして右手が使えなくなるので、今月末の書類は今日がデッドラインと考えなきゃなりません。
昨日寝たときは「皮膚と服が折りあい悪い」と思ってて、それに追い打ちをかける日程なために、重い気持ちで目が覚めたけど、幸い体調はもどったようです。熱も測るまでもない。頭痛はなし。左腕の重さは軽く残っているのと、押すと痛いのは相変わらずですが、このあたりはなんとかなるでしょう。
ということで、朝から書類づくりです。
昼前にヨドバシに行ってみたり。なにせ、わたしのPCはRZ5で、これはこれでいいのですが、ディスプレイが小さい。zoomとかやると大きなディスプレイがほしくなったのですが、そうなるとキーボードを外付けしたくなって、そうなるとマウスも外付けしたくなって、さらに古いプリンタがUSB接続なので、USBポートが満タンになります。PCを持ち出すときは、それらをすべてはずして、家に帰るとすべて刺すというめんどくさいことをやっています。ここでちょいとUSBハブを導入かなと。安物のものを買いました。ついでに立ち飲みによっていっぱい引っかけて。
家に帰って少し昼寝。さて、書類仕事、続行だ。とにかく書いて書いて、調べて書いて。7時前にようやく完成かな。あとは、これに付随するいくつかのペーパーをつくって、とりあえず今月末のものは修了。
最終チェックは明日かな。今日はビールだ。

接種後2日目

昨日の夜は左腕が重かっただけだったけど、朝方メチャクチャしんどくなってきました。4時くらいに一度目が覚めて、二度寝できるかなぁと思ったけど、できました。で、6時半ぐらいに目が覚めたけど、しんどい…。というか、熱っぽい。熱を測ると37.3℃です。微熱かよ。そりゃしんどいわけです。
それでも猫の額で朝ごはん。その後ゆらゆらしながら新聞を読んだり。でも、しんどさは変わらず。そこからは37.1℃になったり、36.3℃になったり、またまた37.0℃になったり。どうしても頭が働かないので、書類が書けません。ピンチです。
それでも夕方には実家に行ってブラックキャップを設置してみたりするくらいには体調は戻ってきたかな。でも、左腕は相変わらず腫れてる感じです。押すと痛い。
夜はビールを呑みながらテレビ。もちろんオリンピックは見ません。となると、テレビ局は限られる。まぁええけどね。
10時半くらいになったので、そろそろ寝ようかと。ただ、皮膚と服があまり折りあいがいい感じがしません。これはどっちなんだろう。体調が悪化するのか、悪化した体調の最後の兆候なのか。まぁ寝ましょう。