大詰めまできたのがある

朝は昨日の仕事の後かたづけからスタート。のろのろやってたら、あっという間に授業です。今日はふたコマ。たぶん忙しい人は忙しいんだろうなぁ。申し訳ないです。
「当事者研究系」のおべんきょ仲間から草稿が送られてきたのでざっと読んで、自分の箇所を微修正。ひとつ盛り込めてなかった内容をどこに入れようかと思ってたけど、ふと思いついたので入れてみたら、ストンとはまりました。
自分のおべんきょ成果もこんなんだったら楽だよなぁ。
午後はリハビリ。今日は攻めますね。130°近くまであげてのストレッチです。でもいいんです。たぶん今が攻め時です。これを繰り返して伸ばしていくしかない。早く肩のストレスを減らしたい。
リハビリから帰ってきたら、職員会議。これが長い。まぁかつての職員会議はみんなタバコ吸いながらエンドレスだったとか。あまりにも長い時は補食が出たこともあったとか。さすがにわたしはその頃は知らないけど、やはり長かったです。それに比べたら瞬間で終わるようなもんですが、やはり長いです。てか、説明が長い。結局5時ジャストまでやってたみたいですけど、わたしは5分前に退席させてもらいました。
「5分くらいいればいい」
と思われそうですが、その5分が命とりになるのが電車通勤です。
で、駅まで急いで、電車で向かったのは前のおべんきょ場所です。今日は4人のおべんきょ会。
今月末が〆切なので、ほぼ最終稿を持ち寄りましたが、なかなかそうはいかないです。でも、〆切が近いから、念入りにチェックしなくちゃなりません。結局2時間半ほどのディスカッションの結果、「なにをすればいいか」がまとまったかな。ちなみに、わたしは9月はじめにかなりの修正をかけてるので、そんなには多くありませんでした。
てことは、明日少し時間をとって修正かけたらなんとかなるな。とにかくこれを片づけないと、本丸に集中できません。
それにしても疲れた。帰ってビールだな。

ヤクゲトからはじまる

朝、家でちょこっと用事をして、まずは病院へ。ホルモン値を見せてヤクゲトです。
ホルモン値はこんな感じ。

測定日 E2(pg/ml) T(ng/dl) 薬(錠/日) ビールの本数 ビールの味
2006/08/10 67.3 0.05(ng/ml) 4 1本弱
2007/02/08 1430.0  5 1本弱
2007/04/10 1386.0 4 1本弱
2007/06/14 587.2 3 1本
2007/08/16 104.1 2 1本
2008/02/14 681.1 2 1本
2008/04/10 418.0 1.5 1本+α
2008/06/04 65.0 1 1本では足りない
2009/01/27 69.0 1.5 1本
2009/09/17 88.8 603.9 1.5 1本
2009/12/8 174.9 33.6 2 1本
2010/04/26 97.5 5/3 1本
2010/08/09 10以下 0.4 12.9 43.3 0 1本
2011/02/16 43 0.3 13.7 35.3 0.5 1本(無敵)
2011/09/21 24 0.2 14.3 36.3 0.5 1本
2012/07/24 10以下 0.1以下 17.8 63.0 0.5 1本
2012/11/17 30 0.2 9.9 25.1 1 1本
2013/11/11 42 0.1 4.7 19.2 1 1本
2014/03/04 50 0.1 10.2 22.1 1/2 1本
2014/11/06 20 0.1 8.2 17.3 1/2 1本
2015/04/18 42 0.2 4.6 11.9 1/2 1本
2015/11/10 72 0.3 4.3 15.2 1/2 1本
2017/02/13 41 0.2 5.4 14.7 1/2 1本
2017/07/01 18 0.2 10.1 28.2 1/5 1本
2017/10/31 118 0.2 8.5 21.5 1/3 1本
2018/02/13 13 0.2 15.3 43.3 1/3 1本
2018/05/05 105 0.3 7.7 24.7 2/7 1本
2019/07/01 65.1 0.03 26.5 41.5 2/7 1本
2020/02/06 40.9 0.03 21.5 38.6 2/7 1本
2020/09/10 33.7 0.03 22.3 36.4 2/7 1本

※2013/11/27よりエストラーナを1/2
※2017/03よりエストラーナを1/5
※2017/07よりエストラーナを1/3
※2017/10よりエストラーナ0.360mmを1/3
※2018/02よりエストラーナ0.720mmを火・金
狙う値はE2が50〜100

ちなみに、基準値は以下の通り。

ホルモン 男性 女性
E2(pg/ml) 19〜51 19〜226(卵胞期)・49〜487排卵期)・78〜252(黄体期)・39以下(閉経後)
テストステロン血清(ng/dl) 225〜1039 3〜67
望ましいT値(ng/dl) 100

お医者さん曰く。「いい感じですね」
どうやらたまに貼り忘れるくらいがちょうどいいみたいです。
医「ホルモン、いつやめる?閉経した人も10年くらいでやめるよ」
い「まぁ、わたしの年だったら閉経してますよね」
医「そうねぇ」
い「現役の間は続けましょうか(笑)」
医「そうね、突然ふにゃあってなってもダメだしね」
ということで、あとしばらくはホルモン続行です。
ホルモンよりも問題なのはγGTP関係です(笑)。

測定日 γGTP ALT
基準値 1-80 5-45
2010/08/24 107 36
2011/08/23 223 82
2011/09/21 184 57
2012/07/24 100 29
2012/11/17 72 26
2013/11/11 118 34
2014/03/04 100 22
2014/11/06 118 23
2015/04/18 90 26
2015/11/10 94 39
2017/02/13 115 26
2017/07/01 124 34
2017/10/31 129 28
2018/02/13 86 25
2018/05/08 100 32
2019/07/01 55 21
2020/02/06 117 30
2020/09/10 144 42

γGTPやALTに「↑」がついてるのは恒例ですが、今回は他にもけっこう矢印がついてます。なんでだろ。
医「女性で測ってもらったら矢印消えるかもよ」
なるほど(笑)。まぁむずかしいかなぁ。
にしても、新しいデータが下にあるより上の方が見やすいかも。

午後からは出張ですが、移動のついでにR大学へ。なかなか不便です。バスを乗り継ぎながら到着。しばし図書館にこもるなど。
で、出張先の京都府中部の町へ。ここでこれまた恒例の会議です。なんか、このご時世なので、フィールドワークを中止するとか。だんだん気持ちがすさんできたので、
「こんなダラダラといつまで自粛するんですか。国だってGOTOトラベルだのGOTOイートだのって「動け」って言ってるわけですよ」
と暴言。いや、「GOTOなんちゃら」がアカンという説は充分にあるわけですがね。
でも、それなりに考えてはいるみたいなので、まぁそれはそれですね。

で、夜は大阪で恒例の会議。
なんか、しんどいと言うか、つらいと言うか。でもまぁ、つらい状況でがんばってたら、よけいしんどくなるよなぁ。そのスパイラルを抜ける脱出口はどこにあるんだろ。
そんな気持ちを引きずったまま、これまた恒例の飲み会。お酒も料理もおいしいけど、話題は真剣です。まぁ結局こういうことなんですね。他愛ない話ができない人々だってことです。
で、10時半より前においとま。帰らなきゃ、明日も仕事だわ。

ったく!

まだ9月ですが、子どもたちのほんの少しの「所作」が気になります。
例えば、授業がはじまっても心がここになかったり、授業の最後にもうひとつ話をしてるのに教科書を片づけたり。とにかく集中が足りない。もちろん点数とる子はそんなことはしないけど、点数とれない子がそうします。
てことで、今日は少しお説教しました。
まぁ、授業での話を聞かずに点がとれるなら、それはそれでかまわないんですよね。仮にそうであれば、わたしが授業する時間はわたしにとってムダでしかないから、前で本でも読んでます。
それにしても、先週にひどい点でショックを受けたはずなのに、もうそれが飛んでる。というか、ショックのあとが長続きしない。なぜなんだろう。
と思いながら、授業のあと、一部の子と少し話をしたら、ラジアンがわからないと。これまた困ったな。まぁラジアンはひとつのハードルではあるんだろうけど、たぶんそれ以前に、角度の概念がないんだろうな。80°が直角より少し小さいとか、140°がどれくらいとか、そういう作図ができない。これも「数と量」の問題ですね。

てことで、あいた時間は少しでも文献を読もうかと。んー、ラインを引いたりメモを書いたりしたいなぁ。でも、書きたくないなぁ。
そうか、pdfをプリントアウトしたらいいんだ。ついでだから縮小かけて両面印刷すれば、もとの分量の1/3くらいになるんじゃないか?これはええわ。

だらだら→ほんの少しだけおべんきょ

朝、身体が動きません。まぁしかたないです。それでもとにかく朝ごはんを食べて、少し用事をして、少し本をパラパラ。
そうこうするうちに2時頃になったので、昼ごはんをつくらなきゃ。久しぶりに自家製ラーメンといきましょう。野菜を炒めて、水を入れて、前につくった鶏もも肉のコンフィの時に出たスープを放り込んで、ダシの素を少しと塩少々。これで充分においしいです。というか、身体に優しい。
と、Kっかわくん登場。いや、ほんとに申しわけない。
せっかくなので、右肩を触ってもらったり、身体をほぐしてもらったり。なるほど、ストレッチしたら、身体が楽になりますな。
Kっかわくんが帰ったら、明日からのおべんとのネタづくり。4種類もつくったら、まぁええでしょう。毎日同じおべんとだけど、それはそれでよし。
6時か…。
筋トレだな(笑)。
その後、晩ごはんにしようかと思ったけど、もう少しだけ本を読みましょう。幸い第1章は短そうなので、そこだけは読みましょう。
で、7時半くらいに晩ごはん。この頃になるとビールもおいしいですね。
夜も更けたので、さぁ寝ようと思ったけど、ふとBSを見ると、covid-19の番組をやってます。やはりこういうのをつくらせるとNHKはいい。5時ころの地上波見たら、某I田解説委員が「オバマ元大統領が広島に来たのは安倍元首相のおかげ」とか言っててげんなりしたけどね。で、つい番組に引き込まれてしまって、気がつくと12時です。アカンやん。寝ましょう。

カレーづくりも楽しい

昨日があまりに楽しかったので、今日は二日酔い気味です。とりま、午前はゆっくりとして、頃合いをみはからってスタート。今日はトランスジェンダー生徒交流会です。
今年度に入ってから、参加人数がガタンと下がりました。まぁしかたがないです。それでも新しい常連さんができつつあって、とてもうれしいです。
で、交流会と言えば昼ごはんづくりですが、ディスタンスをとりながらの調理&最終的に感染予防というのはなかなか難しいです。事前にみんなでメニューをどうするか話しあいましたが、最終的に落ち着いたのはカレーでした。まぁ、最終的に煮込めばええやろうということです。ただ、単にカレーというのもあれなんで、激辛をつくることにしました。辛くなるかなぁ…。
集まってきた子どもたちはひたすら野菜切り。わたしは鍋でごはんを炊きます。みんな「炊けるの?」ってびっくりするけど、実際には簡単です。だって、炊飯器がない時はみんな毎食薪で炊いてたわけで、そんな日常的な調理が、つきっきりで神経使わなきゃならなくて、しかも失敗しがちなものだったらたいへんです。まぁそんなことを教えてくれたのもこの月の19日に登場するうぃんたさんのおかげですけどね。
やがてカレーが完成。激辛はというと…。まぁ辛いかな。おいしかったので、2.2杯も食べてしまいました。
で、話しあい。かつて小学生だった子が、気がつくと大学生とかになって話を仕切ってくれます。わたしも話しあいに参加です。たまに昔話をしたりしながら、ツッコミをいれます。今回は小学生も一緒に参加。ゲームしながらも他の人の話をピンポイントで聞いてるのがすごいです。かつてのように泣きが入るわけじゃないけど、でも、それぞれがそれぞれの「やりたいこと」とか「それを阻むもの」とかについて話をできたかな。
あとは片づけて、二次会だな(笑)。てか、このくらいの時間に来るおとなもいるわけで、なにが目的なんだ(笑)。と書いたけど、たぶんほんの少しでも参加したいって思ってくれてるんだろな。それがうれしいです。
二次会では、8時くらいに撃沈。まぁ昨日の今日ですわ。そんなこんなで、いつものようにKっかわくんに家まで送ってもらって、さて寝ようと思ったら、スマホがない。自分のスマホに電話したらKっかわくんが出ました(笑)。
明日持ってきてくれるとか。ほんとに申しわけないm(_ _)m。

あれから19年のこととか

今日は9.11です。人権と平和の世紀と言われた21世紀が戦争と貧困と格差の世紀だったってことが顕在化するきっかけになった日です。知らんけど。
ちなみに、あちこちで戦争してる国がはじめて本土が戦場になった日だとも思ってます。まぁ、国内での戦争は多々あるんだけどね。知らんけど(笑)。
なので、授業の最初は、個人的な経験を話してみたり。そして恐怖の試験返し。あちこちで悲鳴があがってます。なのでひとこと。
「いいかい。聖書の中に「あとのものは先のものとなり、先のものはあとのものとなるだろう」という一節があってな」
などと講話をたれてみたり。そして、三角関数の授業です。みんな、角度がとれないな。三角関数といっても、はじめのうちは図形だから、図が書けたほうがいいんですよね。で、棒人間しか書けないわたしが図形が書けるんだから、コツがあるってことです。そんなコツを伝えていこうかな。もっとも、それについてこられないとアカンのですけどね。
夜はぁゃιぃ人と会う予定だったけどキャンセルになったので、別の飲み会へ。そこにおられたのはこの時に参加しておられた方なんだとか。なつかしいなぁ。てか、このワークショップ、2年後にはえらいことになって、そのまま呼ばれなくなりました(笑)。他にもH大関係の人がふたり、合計4人の呑みです。とこに行こうかな。やはり水月か。久しぶりにおいしい肉を堪能しました。が、呑み足りない。てことで、最近できたTHE STONESへ。ここでビールを飲んでると、いきなりヴァイオリンとギターのコラボが!でも、なんか、ヴァイオリン弾いてる人、ライブやりにきた感じがないです。なんでも、たまたま来られたお客さんで、なんとなく演奏されたんだとか。と、なんかリクエストする人も出てくるわ、音大出身の店員さんも演奏するわ、えらいことになってきました。
あとで自己紹介されたんですけど「琉球ヴァイオリン」の中の人とのこと。ガッツリとプロですがな。で、「ウチナーですか!」というと、島唄を弾いてくださったり。
久しぶりに生のヴァイオリンの音を聞いて、メッチャ楽しかった!
てことで、いい金曜の夜でした。

早すぎる祭典

今日は試験最終日です。その2時間目に担当教科の試験があります。ということは、ここまでの2日間は採点しようにも採点のしようがないという。なので、休みをとろうと思えばとれたはずですが、火曜日は会議。昨日は病院ということで、家に帰れず。で、今日の放課後はなにも入れずにひたすら採点の構えです。
試験が帰ってきたのは11時頃。まぁおべんと前に軽くやっときましょう。
ということで、採点をはじめましたが…。うーん。これは…。
おべんと食べて、再び採点。採点の速度が加速していく感じです。これは…。
そして、もうひとクラス。これまた採点の速度が加速します。うーん。これは…。
てことで、3時半くらいにふたクラス分の採点終了。あとは成績の集計をやって、ノートチェックをやって。あっという間に終わりました。
まぁ、他教科からすればうらやましいかと思いますが、早すぎる採点は結果がゴニョゴニョなので、それはそれなんですよね。
試験返し、どんな顔をしてやったろかなぁ。

他のあれこれ

この間、センセから「他のあれこれをやっていると、思考力・推敲力が落ちます」というお言葉をいただいたのですが、そうもいかないのが社会人というものです。まぁ、それをわかったうえでのお言葉なんだとは思いますけどね。
てことで、今日も「他のあれこれ」なことをやりながらおべんきょ。
それにしても、わたしの「問い」って、ほんとに古い問いなんだなぁ。みんな考えてきたし、みんなそれへの答えを出してきた。ただ、もちろんその答えへの批判をみんなしてきたし、どんどん答えは更新されてる。だけど、「問い」そのものはとても古いんだなぁってことを、あらためて実感します。
じゃ、わたしがやることは意味がないのかというと、たぶんそんなことはない。「問い」から「答え」へのルートはいろいろあります。別のルートをたどれば、「答え」は同じでも新たな風景がそこにあるかもしれない。あるいは、新たな「答え」が見つかるかもしれない。ただそれを信じて自分のルートを探索するだけです。
で、読みたいペーパーがあったので、T田さんにメール。すると、夜に応援メッセージと一緒にzipファイルが返ってきました。みんな応援してくださってる。ありがたいなぁ。

そういや、昨日も「他のあれこれ」な本業の会議があって、そこで「沖縄研修旅行の事前学習」のことが話題になりました。たいていの学校では「さとうきび畑の唄」を見せてるとか。なので「何を意図して見せてるの?」と質問しました。もちろん答えは「戦争」です。まぁそれはそれでええんですけどね。でも、なぜ沖縄に基地があり、なぜ沖縄戦がありって考えると、やはり歴史をたどるしかないと思うのです。
みんな、わかってくれたんだろうか…。よくわからないから、動画をyoutubeにアップしようとしたけどやめときました。代わりにここにこっそり置いておきました。
いちおうウチナーに見てもらったときは「本土の高校生はこんなのを見てるんだ」って驚かれた動画なんだけどな。

vivaldi

朝の通勤電車の中でダラダラfacebookとかtwitterを見ていたら「vivaldi」という文字列がありました。なんだろと思って検索すると、なんでもブラウザなんだとか。
ふむ。
前にも書いたけど、わたしのブラウザ歴は
IE→netscape→mozilla→opera→chrome→opera
で、それらの合間合間にsafariとかSleipnirとかが入りました。ちなみに、はじめてoperaを使ったときのはここの10月3日みたいな感じでした。で、なぜかfirefoxは使ってません。
ただ、今使ってるoperaはなんだかなです。というのはマウスジェスチャーがない。とくに右ボタンを押しながら左ドラッグで「もとに戻る」が好きなんですよね。
で、vivaldiの説明を読んでいたら、なんでもoperaがカスタマイズできなくなったのに抗してつくられたもので、もともとのopera使いがけっこう移行されたとか。
となると、わたしも移行しなきゃならんということです。
で、職場に行って、さっそく移行作業です。とはいえ、ブックマークや各種データは読み込んでくれるし、ほとんどやることはありません。同期の設定をしたところで移行作業終了です。
使い勝手は…。これからですね。
家に帰って、家のパソコンにvivaldiをインストールして同期したら、あっという間に同じ使い勝手になりました。すげえ。

振り子ではないけど

この間センセから来たメールに、とてもしんどいけど的確なアドバイスがあって、そうやなと。おそらく掘る場所そのものはそんなに間違ってなかったけど、掘る道具がちがったみたいです。ついでに深堀しすぎてました。で、センセから「正しい道具」を指摘してもらったので、それを使おうかと。
この「道具」前に一度ならず何度か読んでますが、今回再度読むことにしました。ちなみに誰かというと、1日たったら一周まわる振り子です。ビートルズの歌という話もありますか。そういや「Tout, tout pour ma chérie, ma chérie」なんて歌詞もあったなぁ。どーでもいいですが…。
で、読みはじめたところで、そういやノートを書いたなと。なので、ノートを引っ張り出してきて、対照させながら読んだけど、アカン。ノートの論点がずれてる。たぶん前は何を書いてあるのかわかってなかったんですね。
自分がいかに能力が低いかよくわかりました。まぁでも、その分伸びしろがあるってことにしときましょう。
他にも2冊手に入れる段取りして、1冊は安く発注して。忙しくなるなぁ。