樹海の向こうに?

今日から学年末試験です。子どもたちは最後の追い込みです。が、わたしも最後の追い込みです(笑)。
でも、明日は高校入試です。なので、その準備がいろいろあります。さらに今週後半はお座敷もあるので、ヘタすると「あ!週があけた!なにもしてない」って可能性すらあります。なので、月曜日を念頭に置いて今日の仕事をしなきゃなりません。
てことで、昼間はあれをやったりこれをやったり、バタバタしてて、なにもすすみません。ただ、時々ふと思いついた断片的な単語をノートの端っこにメモです。これがどこかで効いてくる。ちなみに、昨日の4つのツールは使い勝手が悪いので破棄です(笑)。でも、ノートの端っこに書いたメモをつなげばいいのかもと信じながら。
でも、どうしようもなく動きません。職場の渡り廊下を歩きながら焦りがこみ上げてきます。残りの日を数えます。ホワイトデーまであと10日。そして、自分で設定した〆切まではまだ5日あります。でも5日しかない。そして、今回は決めたい。ここで決めなくちゃ、もしかしたらダメかもしれません。そのプレッシャーがハンパなく押し寄せてきます。
帰りの電車の中は疲れきっててなにをする元気もありません。これはダメですね。
家に帰って、とりあえずお風呂。この間、ダメダメ先輩とやりとりしたメールとか、あちこちに断片的に書いたメモなんかを思い出します。
わたしはなにをやりたかったんだ?なにをしようとしてたんだ?なんのためにAさんの話を聞いたんだ?そしてAさんはなにをしてたんだ?そこからなにを抽出できるんだ?
と、それか!と気づきました。
すでにわかってたことです。「おべんきょ成果」のあちこちにすでに書いてます。でも、それがやってたことなんだ。なので、それを書く場所は違ったんだ。
とにかくお風呂からあがるまで忘れないように反芻しながら文章を考えます。
お風呂から上がったら、すぐにバソコンに向かってパチパチ。うまく文章になりません。ならなくてもいいからメモでいいから、とにかく文章にしましょう。
とにかくとっ散らかってるけど、なんとか文章になったところで晩ごはんのビールです。
ビールを飲んだらまた続き(笑)。
1時間ほどパチパチやったところで一段落です。たぶんこれ以上はモチベーションが続きません。
が、アルプス交響曲ってほどではないけど、樹海の向こうにチラリとピークが見えたかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。