ある結婚式

今日は玖伊屋のお客さんSいこさんの結婚式。
わたしがSいこさんのとはじめてお会いしたのは、おそらくは20年前。ネットの中でした。当時わたしはデビュー前。Sいこさんはすでにガンガン「活動」をされていました。そんな大先輩と、いつの間にか玖伊屋で出会い、気がついたら結婚相手の方も玖伊屋に来られるようになり、なんだかんだで、結婚式に呼んでもらえるようになっている。不思議なもんだなぁと思います。

会場は神戸のメッチャおしゃれな結婚式場です。到着して控室に行くと、すでにたくさんの女装子さんがおられます。これはわたしも久しぶりにスカートはかねばという気持ちになりました。てことで、友だちから借りたスカート(笑)何年ぶりかにはいたりするわけです。
式は滞りなく終わり、記念撮影タイム。ここでさすがは女装子さん。ガンガン写真を撮りあいます。
さそうでした。玖伊屋もそうでした。みんな写真をよく撮ってたよなぁ。
で、パーティー。話を聞いていたら、九州から関東から来ておられるようです。そしてなんと、関西女装界の重鎮Kすみさんも来ておられて、女装界のネットワークの広さをあらためて感じました。パーティーの内容も、コンピュータを駆使してマニアックなところを押さえていたり、これまたやるなと。
てことで、いろいろ笑わせてもらいながらパーティー終了。

んー。
昨日はガチのシンポジウム。で、今日は結婚式。なんとも言えないギャップと、そのギャップがどこからきているのかということと。どちらがいいも悪いもないです。そして「世界が違う」とも思わない。同じ日本の中でそれぞれが生きている。ただそれだけのことなんですが…。
うん。
そのふたつを、しかも2日連続で味わえたことにすごく感謝だし意味があるなと、あらためて思いました。

なので、おふたりにこれからいっぱい幸せがありますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。