で、某全国集会へ・1日目

午後からは、某全国組織の研究大会。
ほんとうは午前中に全体会があったんですが、ヘタレなホテル*1と、そこに圧力をかけた皆さんのおかげで中止になりました。まぁ、はじめから「お散歩」をするつもりだったわたしとしては、どう言えばいいのか…。
さて、田町に移動して、いよいよ今年の研究大会開始。
今年はどういうわけか、レポーターになってしまったのですが、まぁあしただから、今日は気楽なものです。とりあえず、会場に入っていろんな知りあいにごあいさつ。といっても、「今晩の予定は?」がいつものあいさつなんですけどね。
今日のレポートの目玉になった(らしい)のは、育休をとった男性教職員の話。まぁそれはそれで大切なのですが、わたしの関心事は本筋とはぜんぜん別の所にありました。なので、思わず質問。

みなさんは、「父親」として育休をとられ、いまも「父親」として子どもさんと接しておられますよね?ところで、わたし、いろんなところでちょこちょこ言われるのですが、「父親」ってなんだと思われますか?

あとのみなさんの反応は「いじわるやわ〜」でした。でも、本当に知りたかったんですよね。すると、やっぱり返ってくるのが「父親が何かはわからないけど、親として接しています」というこたえ。いっしょやんか…。*2
てなことで、1日目の公式行事が終了。

*1:というより、そもそもはじめから某全国組織だと知っていたら貸していなかっただろうな。なにせ、Tつみだし

*2:一人の方が「父性」「母性」という言葉を出したところで、会場全体がビビビと反応したのはおもしろかったっす^^;;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。