選択肢がまた

きのうの晩から情報を探っていましたが、やはりガセネタではなかったみたいですね。というか、人の生き死にをガセネタにするなんてことはないんだろうけど、「ガセ」であることを願っていたということなんですが…。
ここはここ1年ほど更新もされずに、それでも存在し続けています。不思議な感じ…。
とりあえず、安らかにお眠りください。お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

3 thoughts to “選択肢がまた”

  1. 友人からメールをもらってびっくりしました<訃報
    なんというか、歴史の一区切りのような気もしますね‥‥。
    ご冥福を祈ります。

  2. GID関連、びっくりするニュースが立て続けで・・・・。
    これで国内の手術体制、8割方、崩壊って感じ、ますます海外依存が強まりますね。
    ヤバイことは海外で、ていう医学界の体質、ほんとうになんとかならないものかと・・・・。

  3. 基本的に「医療倫理」とかいうのって、実は、「自分自身の価値観」でしかないと思うんですが…。まぁ、このあたりは教育と似ているのかなぁ。で、「それが単一ではない」というところに、医療の側なり教員なりが気づいているかどうかが、とても大切なんだと思うのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。