バリバリの翌日は3コマ

朝方、麻酔が切れて「イタタタタ」です。とにかく、いったん腕をおろしてひと息ついて。そして腕をあげようとしたけど、前のところまであがりません。筋肉が緊張しはじめてますね。てか、腕をあげると痛いので寝られません。結局腕をあげて寝るのは断念。ようやく寝られました。
朝起きると、今回も激しい筋肉痛です。これで3コマ授業するのか?
とにかくムリに腕をあげるのはやめて、可能な範囲で板書することにしました。でも、肩は痛いし、なにより筋肉がひどい。
午後は授業がないので、ゲンコを少しチェック。でも、キーボードを打つ気にはなりません。とにかく腕がちぎれそうです。
てことで、リハビリです。今回バリバリいわなかったところから、どうやら関節包の拘縮や筋肉の癒着は起こってないらしいということで、理学療法士さんとお医者さんの見解は一致したとのこと。なので、ひたすら筋肉の緊張をストレッチでほぐす。作業療法士さんが腕を大きく動かしてくださったおかげで、かなり筋肉の緊張がほぐれました。さすがや。で、今後の自主練の方向性を確認。とにかく脱力した状態で、腕をあげられるところまであげて寝る。まぁ完全に寝る時は腕はさがるだろうけど、あげてる時間を確保する。それしかないでしょうね。
さてと。帰ろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。