決断

今朝がとある事柄についての決断のリミットです。なので、朝からKうさんと相談。
ふたりとも「正しい選択」については一致しています。が、「正しい選択」が「よい選択」であるかは別の問題です。だから悩ましい。Kうさん、最終的な判断はわたしに委ねてくださいました。
まぁそうなるわな。そうしないと前へは進めない。
ただ、そうなった時点で「よい選択」を選ぶことになりますわな(笑)。まぁそこが教員というものなのかな。でも、そちらに決めるために、もう少し時間がほしいな。
てことで、朝は校区の中学校に出張です。校区と言ってもかなり遠方です。なので、別の支店の人と合流して向かいます。道すがら、決断で悩んでいること、いや、すでに決断したけど、そこからあとをどうするかとかがあるんですよね。いろいろ話をしながら、頭の中を整理します。
で、会議の間はいったん休憩。そちらの話に集中しましょう。まぁどこの地域も少子高齢化ですね。生徒数の少ないこと。でも、課題はいっぱいあります。そんな課題を保・小・中・高で共有することは大切です。
午後はガッコです。
とりま昨日印刷した感想文を担任さんのボックスに入れて、あとはあちこちにメール。そうそう決断の結果をみなさんに報告もしなきゃなりません。
そんなこんなでリハビリの時間。今日の関節というか、肩まわりの筋肉は緊張が少ないらしいです。思い当たるフシはあります。今日は授業がない(笑)。やはり板書がダメみたいです。まぁ、1時間目が終わったら、すでに肩まわりが痛くなってるからなぁ。てことで、今日は155°まであがりました。
夜は恒例の会議で大阪へ。会議はつつがなく終わるのですが、その「つつがなさ」に疑問を呈するT田さん。会議のあとの飲み会では、トランスがなぜ強いジェンダーバイアスの方向を選択するのかということについてディスカッション。まぁ、古くて新しいテーマです(笑)。
そんなこんなで、ついつい3杯飲んでしまいました。明日がしんどいかもなぁ…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。