今年はウケた

今日は毎年恒例の大阪府立大学のお座敷です。
開始時間のはるか前に着いたので、おべんきょ部屋に行ってHがしさんに渡す資料をプリントアウト。ついでに新幹線の予約もしたり。で、その後Hがしさんの研究室の前で講義から帰ってこられるのを待ちながらゲンコを書くなど。でも帰ってこられない…。そうか、1限も講義で帰ってこないんだ。教室に行くと、案の定てんやわんやしておられました。
さっそくPCのセットをして準備OKになった頃に、Hがしさんがわたしに気づかれました。
そんな感じで、わわわわわとなっているうちに、お座敷スタート。今年も前の方に市民の方がおられます。はじめにいつもの「注意事項」を話したのですが、いつになく反応がいいです。これはいけるかな。てことで、ミッションUをスタートです。ちなみにこのミッションUの初出は去年の琉球大学です。野入さんから「ワークを入れろ」という指示が入ってつくったものですが、大学向けにはこういうのがいいのかな。もちろん「U」はuniversityの「U」です。
ところが、30分ほど経過したところで反応がなくなりました。えーと、みなさん真剣に聞きはじめたのか?あるいはジャブ効果が出はじめたか?まぁ、そんなこんなで1時間くらい話したところでワークの時間です。ここでみなさん、見事に息を吹き返されました。なるほど、こういう効果もあるんだ。
てことで、最後の20分は全力疾走です。でも、ここはネタだらけなので、みなさんメッチャ笑ってくださいました。うれしい。
結局、いつもの通り最後まで行かなかったけど、「キリ」はここなので、まぁいいでしょう。最後まで行こうと思ったらワークを削らなきゃならないのがわかったけど、たぶんワークの方が大事だな。
お座敷が終わって階段を歩いていると、学生さんが「今日はありがとうございました。今日の話、構成もバツグンでした。最初とか最後とかすごくよかったし」とお褒めの言葉をいただいて、かなりうれしかったです。さらに「今日のビールはおいしいですか?」と聞かれたので、「もちろん!」とガッツポーズをしてしまいました。

お座敷のあとは、しばしおべんきょ部屋で原稿を書くなど。その後、Hがしさんとランチタイムです。と言ってもくら寿司ですが…。ここでいろいろ話をして、駅まで送ってもらって、さぁ帰りましょう。
帰りの御堂筋線では爆睡。やっぱ疲れてるか…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。