何をする気も起こらない

去年の6月はじめのブログを見たら、やはり「ローテンション」って書いてあったので、この季節はローテンションらしいです。ただ、去年のローテンションは雑務と焦りだったみたいですが、今年のローテンションは、明らかに「体調不良」です。
そういう時期なのは、どうやらわたしだけじゃないらしい。子どもたちもローテンションというか、寝てるよ。しかし君たち、寝てて点がとれるほど数学は簡単じゃないよ。てか、その失敗をすでに一度してるよね?まぁ、そんな中、一生懸命やってる子も数人いるので、そんな子らに救いを感じたり。
放課後も何をする気も起こりません。どうしたものかなぁ。まぁでも、そんなことを言っててもはじまらないので、思いついた雑務をしてみたり。これ、後々自分の首を絞めるパターンやな。

定時になったので、さぁ帰ろうと。で、駅まで行くと子どもがたくさん。そうか、今日は地元の祭りか。と、JRは安定の遅延です。車内アナウンスを聞くと「酔客が女子高校生に暴力をふるい、警察を呼んだので云々」とのこと。このアナウンスを繰り返しやるんだけど、なんなんだろ…。
なんしか、遅延てことは、いつも帰るスケジュールが崩壊してるわけで、まぁええかとハーブティーを買うなど。この季節は冷やしたペパーミントティーがおいしいんですよね。
それにしても、駅の中で走れないのがつらいなぁ(;_;)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。