30分では短いのか…

朝起きると絶不調です。なんでだろ。昨日の夜は日本酒2杯でやめたから大丈夫のはずなんだけどなと思ったのですが、考えてみたら、昼にワインボトルをふたりであけたのでした(笑)。それあかんわ。
てことで、今日の会場にやっとのことで到着。でも、開始時間までベンチで寝てました。これ、駅だったらベンチで横になれないし、最悪の状態になるところでしたね。
で、今年も研究集会スタートです。今年のレポートは2本ともLGBT系です。それはそれでいいんですけど、やはりジェンダーを問うレポートがほしいですね。そんな思いは最後に言うことにしましょう。
2本とも「はじめてやった授業実践」ということなんですが、がんばってはりますね。ひとつの授業をつくることって、実はかなりたいへんです。たぶん、「を」教えるだけじゃないことに授業づくりの間に気づきます。最終的には「で」教えるんですよね。でも「を」教えることにはじめはとらわれているから、なかなかそこに至らない。
で、今回の2本のレポート、つつけばいろいろありますが、それを越してよかったんじゃないかなぁ。
てことで、わたしはレポート聞きながら、ひたすらメモ。まぁ体調最悪なんで、しゃべらない方がいいかなと。
で、分科会が終わる最後の30分がわたしの持ち時間です。30分あれば充分な気もするし、30分では全然足りないし。とりあえず、6点ほどコメントの要点を書いて、あとはガンガンしゃべりましょう。「30分は長いですよ」と言ったんだけど、けっきょく30分は短かったです。でもま、聞いてくださった人たちメッチャメモとっておられたし、人によっては小さく拍手してくださっている方もおられて、よかったよかった。
てことで、無事今年の研究集会も終わったわけですが、トイレに貼ってあったトイレジャパンなる団体のポスターはいただけんなぁ。

その後、大船の駅まで歩いて串カツ屋に入って、I木さんとS岡さんの3人で、インクルーシブ教育系のグダグダ話。時間がたつのを忘れて話をしていたら、新幹線の時間を過ぎてました(笑)。てことで、新横浜まで行って、そこにきた新幹線に飛び乗って、なんとか自由席に座って京都まで。
京都でダメダメ先輩と合流して、もうひと呑み(笑)。
さてと、あしたも6時に起きて「おべんきょ成果」がんばるか…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。