メンテナンス

今日は午後から出張です。向かうのは京都市内だけど山陰線沿線。まずは奈良線。はい、定番の遅延です。なんでも沿線火災の影響だとか。けが人とかいなかったらいいのになぁ。でも、わたしのほうはというと、乗り換え時間は余裕があったので大丈夫。山陰線に乗ってボーとしてると、駅を出たところで急停車。なんか、緊急停止だとか。てことで、こちらも遅延です。まぁしかたない。電車で移動すると、「しかたないことはしかたない」と思えるようになるからいいです。
電車の中では、Tじさんの原稿を読みます。うがー、わからん。まぁ、専門外ということもあるけど、頭に入ってこない。アカン、脳みそが錆びついてる。それでもなんとか読み進めて、少しだけ考えたことをメールしました。
家に帰るとパートナーが寝てます。39℃の熱があるんだとか。しかも、病院に行こうにもお金がないと。もちろんわたしのお小遣いで行ってもらいましたとも。
で、わたしも身体のメンテナンスです。
ずっと腰痛で、動くと痛いからソロソロ動いて通勤帰りに接骨院に行く生活してたけど、何かが違うと。自分が生きる方向はこっちじゃないと。なので走って筋トレという生活をはじめたわけですが、見事に効果が出て腰痛は治りました。なので、接骨院には行かないのですが、カイロプラクティックでメンテナンスです。
カ「どこか悪いところはありますか?」
い「いや、特には」
なんで行くねんとは思うのですが、ここはメンテナンスです。転ばぬ先のC(ツェー)です。
それでも、首とか頭とかにガタが来てるので、そんなところをいじってもらいました。で、終わり際に
「下半身がしっかりしてきましたね」
とのお言葉。うれしいなぁ。
パートナーも病院から帰ってきて、頓服が効いてきたとかで、少し楽になったらしいです。よかったよかった。

カテゴリー: 日常 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。