来ると楽しい

今日は夜に大阪でおべんきょの会です。
すでに、ペーパーは送られてきているのですが、まだ本が読めてません。しかも「メモ」しながら読まなきゃならないから、すんごい時間がかかります。どうしたものか…。と、ふとひらめきました。
「2度読みすればいいじゃん!」
つまり、一度キリのいいところまでざっと読んで、もう一回元にもどってメモをしながら読む。時間はかかりそうだけど、かえってこちらのほうが早そうです。しかも、頭にも残る。
てことで、会議の合間をぬって、会議が終わったあとを使って、ひたすらおべんきょです。
仕事が終わったら大阪へ。某ビルに到着すると、すでにはじまっています。
速やかに自分の脳みそをおべんきょモードに変換。と、いろいろ考えや言葉が出てきます。
気持ちいいです。なんだろう、この感覚。やはり「考えること」「聞くこと」「話すこと」がとても心地いいんですよね。

おべんきょのあとは、しばし呑み会。これがまた楽しい。おべんきょ仲間とのひとときは格別です。
でも、帰らなきゃ。
生まれてはじめて「コトキンライナー」のお世話になりました。でも、駅からのバスはもうないよな…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。