絶不調

いま、かなり急ぎの仕事がいくつかあります。これ、「いくつか」ってのがめんどくさいです。仕事からあびせ倒しをくらってる感じすらします。どうしたものやら。
でも、現実にはひとつひとつ片づける以外方法がないので、ひたすらパソコンに向かいながら、時としてヘッドフォンをかけて音声を聞きながら作業をすすめます。
いまやってるのは、簡単に言うなら講演のトランスクリプトの2次校正です。まずは起こしてくれたのをうちの子どもに1次校正をしてもらい、それをわたしがさらに校正する。ところが、なんか原文とかなりかわってるんですよね。要約してある。2次校正段階で「あれ?」と思って音声を聞くと、まったく文章が違う。それがどうにも不満です。というのは、講演のライブ感が失われるんですよね。これ、どの段階でそうなっているのかわからないんですが、そうなってます。で、その近辺の文章を元にもどすのですが、するとまわりの文章との整合性がつかなくなる。なので、全体に手を入れなきゃならなくなる。
トランスクリプトの作成はめんどくさいけど、最初の段階はいじっちゃダメです。でも、たぶんそれがわからないんでしょうね。
ま、そんなことをやってると、過集中になります。やってるうちにどんどん体調が悪くなってきました。それでもなんとか1本やり終えたのですが、完全にダウンです。ソファに横になったら身体が動きません。これヤバイです。まさかインフル?でも高熱が出てる感じはないです。
とにかく定時に職場を出て、京都駅で待ちあわせ。今日は大阪府南部の街の方から「相談がある」と言われたのでミーティングです。
い「どこにいきましょう」
M「じゃ、グランビアで」
い「あそこ、メッチャ高いですよ」
M「どこか知ってますか?」
い「飲み屋しか知りません」
てことで、京都駅近くの居酒屋へ(笑)。ここで2時間ほどメッチャ意気投合して話をしたのはいいんだけど、日本酒を1合飲むのがやっとです。マジヤバイ。
家に帰ったのは8時過ぎ。熱を測るも36.7℃。微熱にもなりません。でもアカン。寝よう。目標は12時間睡眠だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。