ひたすらつくる

今日はおせちづくりの日です。いつの頃からかそうなりました。
てことで、朝ごはんを食べたらさっそくつくりはじめました。
まずは、くわいの皮をむいて。さらに小芋の皮むきのためにまるごと茹でて。そんな感じで、皮をむいて下ゆでして、ダシで炊いて、味つけしての繰り返しです。でも、今年は上の子が肉系を一手に引き受けてくれて、下の子が栗きんとんと洗い物をかなりやってくれたのでメチャクチャ楽でした。普段なら9時ぐらいまでかかるのが、6時頃には修了。
その後、おそばの晩ごはん。このあたりで完全に身体が動かなくなったので、ダウン。でも、これが正しい年末でしょう.久しぶりに紅白をみてみたり、そのあたりをザッピングしてみたり。

12時をまわって、お風呂から上がったパートナーが「行くよ」ということで、近所の神社をふたつばかり初詣見物。ひとつは「とある旗」がぶっ違いになっていたので「なんじゃこりゃ」と思ったけど、もうひとつのところは前から好感を持っていたし、実際行ってみると、地元の神社という感じでちょっとよかったかな。
その後おせちをお重につめて、寝たのは3時半。
やれやれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。