カフェ@M口さん

なんか、M口さんのカフェ、病みつきになりつつあります。てことで、年末のややこしいときですが、Kよぽんと一緒に行くことにしました。ちなみに、もうひとりお客さんが来られるはずだったのに、突然キャンセルになったらしく、参加者はKよぽんとわたしのふたりだけです。でもまぁ、Kよぽんも飲んだくれだからなんとかなるでしょう。
到着したのは12時半。まずはスパークリングワインで乾杯です。
それにしても、M口さん、イタリアンが本当においしい。ちなみに「いつから料理をするようになりましたか?」の答は「大学時代」でした。まぁありがちです。ただ、何が普通と違うかというと、どうやら水餃子パーリーをやって、あまった餃子の皮を伸ばしてケチャップ塗ってチーズを載せて焼いたというのが原型らしいです。なるほど…。
その後、ワインは白ワイン→赤ワインと進んでいきます。料理もドンドン出てきます。シチューの壺焼きとか絶品です。って、皮だな。そうこうするうちに、そこにあるギターに目がいきます。てことで、M口さんのライブ開始。さらに高校時代についてのMCがあったりして、これは貴重な体験でした。それにしても、おもしろい人生を歩んでおられますねぇ。
ということで、途中布団を貸してもらったりしながら、11時前まで呑んでました。どうやら開けたボトルの本数は6本半。ひとりあたり2本というところでしょうか。完全な呑みすぎだな。でも、楽しかった!
また行きますので、断らないでくださいね^^;;

って、ここ読んでないよな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。