やはりなにもできない

今日は出張のない火曜日です。ということは、かなり自由度が高い一日ということです。なので、やり残したことややらなきゃならないことをまとめてできるかなと。
で、朝イチ職場に行って、部長会の報告資料を見ていたら、2ヶ月後の授業をやるためには、今日やらなきゃあとがしんどくなるってことが判明しました。なんか、年間行事予定はくるくる変わるのに、固定された予定は2ヶ月前に動かなきゃならんってどういうこっちゃねんと思うのですが、うちの職場はそんなもんらしいです。めんどくさい。
てことで、その書類づくりに2時間ばっか費やして、少しストレスを感じたりしながら、とりあえずつまらない雪かき仕事を終了。てか、書類なんてどーでもええやんと思うんだけど、文科省が「補助員」とか言ってる人に、その書類の「考えなきゃならない部分」ができるかというと、これはできないわけで、まったく問題の本質がわかってないことがまるわかりなわけです(笑)。

その後、しばし落ち着いて考える時間ができたので、ペーパーを読んだり、少し形にしてみたり。にしても、実際に形にしようとすると、エビデンスが必要になるんだけど、たぶんそういうの、ペーパーになってなくて、まだネット上にしかないんじゃないかな。もちろん、そういうネット上のものを組み合わせて論考すれば立派なペーパーになると思うけど、それはわたしは専門外です。ま、仕方ないから「〜と思われる」でごまかすか(笑)。

で、午後になると、あたりはにわかに騒がしくなります。となると、あまり落ち着いてもいられない。さらに放課後も遅くなると、めんどうなことが起こる確率があがるクールに突入します。となると、必然的に体育館に張り付きになるわけで。
で、気がついたら7時です。
あーあ、今日もなにもできなかった…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。