午後に空き時間のある人→想定外

今日も眠いです。が、今日の午前は模擬試験のカントクです。なので、楽は楽です。問題は眠いことです(笑)。なので、寝ないように、教室の中をウロウロ。となりの教室ではカントクやってるのが担任で、なぜか掃除をしてました。まぁ、定期テストのカントクとは、緊張感がまったく違います。
で、午後からは採点の祭典です。いちおう全教員で採点するんですが…。
職員朝礼のときに「午後、お手すきの方は早めに採点を」とアナウンスがあったのですが、そんなことを言われたら授業がない人はとりあえず「行かなきゃならんな」と思っちゃいます。少なくともうちの職場は「自分個人の仕事よりも全体の仕事を優先する」という風土があるので、みんないくのですが…。
採点終わってから、「あれ、変だよね」と。なぜなら、午後に授業がない人は午前は授業をしています。全体のバランスで午後があいているわけで、そんな人に「あいてるなら来てね」っていうことは、「まる一日模試にかかわれ」ってことで、さらにそれは「個人の仕事はできないよ」ってことなんですよね。
ちなみに、午前に授業がなくて午後に授業がある人は、カントクも採点もなしです。
まぁ、ダラダラ遅くなるのがイヤだから早めの採点にしてて、それはまったく賛成なんだけど、なんだかなぁ…。

てことで、ほとんど休憩とらず9時間ぶっ通しで働いて*1、電車に乗って京都駅へ。待ち合わせ時間よりも少し早めに着く電車なので、待ち合わせ場所で、しゃがんで読書です。教育委員会の人だから、見た目は固い人で男性の上司でも連れてくるのかなーと思ってたら、ぜんぜん固くない女性ふたりが来られました。てことで、飲み屋にさそってm(_ _)m、わたしひとり飲みながら打ち合わせです。
楽しかったけど、あとで考えると、メッチャ悪いことしたな^^;;。
まぁでも、たまにここ見てたり、風のうわさで「呑むヤツ」って知っておられたみたいで、覚悟はあったみたいだからええか(^^)

*1:8時〜17時。休息とか休憩ってなんですか?ってのが教員の世界。定時に帰るわたしですら、7時間45分の勤務ではないという、妙な世界です(笑)。ちなみに、高校ははるかにマシで、小中はもっともっとすごいです。でも、高校より給料は安い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。