これでいいのか^^;;?・全同教大会2日目

わたしは一度入った分科会からは動かないというのが主義です。人によっては聞きたいレポートを求めて分科会を渡り歩くこともあるのですが、そうなると「発言」がしにくくなるんですよね。
てことで、寝坊してちょいと遅れたけど昨日と同じ分科会に参加です。
午前は疲れでほとんど意識が飛んでいました(笑)。
とりあえず、昼ごはんをK野さんやMりなさんと食べながら、午後の作戦会議です。てか、K野さん、司会やし、やりたい放題です。こんなんでええんか?
午後はとにかく発言しまくりました。だってね、昨日の1本目のレポートの背景のこととか大切だし、セクシュアリティのことについては司会者から振られるし(笑)。アカンやろ…。で、最後にもう一回発言の機会をもらって、今年の分科会終了。
きっと、みなさん「よーしゃべるヤツやな」と呆れて帰られたでしょうね。わたしも呆れるわ(笑)。

で、K畑さんたちと桃谷駅の近くで総括飲み会。終わったあとに、こういう時間を過ごすのもとても大切です。約1時間飲んで、来年会えることを約束して、本日のメインイベント会場へ。
今日は鶴橋の名店・茂利屋で、「仲野誠さん弔い酒の会」です。鳥取からは三人の参加。大阪の朝鮮学校のソンセンニムがふたり。そしてわたしの6人の飲み会です。
仲野さんの思い出話をしたり、それぞれの課題について話したり。それにしても、それぞれの課題に仲野さんは深くかかわっておられたことがよくわかります。
天国の仲野さんに向かって「茂利屋、おいしいよ!悔しかったらおいで!」なんて言いながら笑っていたのですが、なんか、「端っこの席ににニコニコ笑ってる仲野さんがいそうだね」なんてみんなで話し合ったりしてました。
そんなこんなで、和やかな会もさっくり終了。
うん、よかった(^^)。

2 thoughts to “これでいいのか^^;;?・全同教大会2日目”

  1. ちょっと?まぁ良いか(笑)
    2日間お世話になりました。
    報告原稿を読んだ時に、「来る」と思ったんですよね。
    担当者、報告順を決める時に、田川中の報告をできれば初日に入れて担当したいな、と思ったんです。まぁ半分は上手くいったということで(笑)
    地元の報告は2日目にしたかったので、報告順と組み合わせはあれしかありませんでした。
    今までとは違った観点からレポートを読み、報告者の思いも確認でき、分科会を迎える事ができたのは、良い経験でした。
    司会は意見を言わない、を基本にしたんですが、なかなか難しかったです。
    ともあれ、知り合いが何人も居るのは、司会者に取っても心強かったです。
    ありがとうございました。

  2. まぁ、今回がええのか悪いのかわからんのですが…。
    でも、ムラのおかあちゃんおとうちゃんの辛辣なめくりがなかったわけです。そういう、ある種「当事者不在」の中で、LGBTについては「当事者(笑)」から優しい指摘があったってことです。
    もしも、あの子が高校教員として、あのレベルの部落問題の教材をつくったとして、それを20年前にレポートしてたらフルボッコでしょ?それをしなかったんですよ。わたしやまりなさんだって、「お前らになにがわかる!」って言えるけどしない。
    それがいいのか悪いのか、わからんけどね(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。