なんとなく心が動く・文化祭1日目

今日は朝から文化祭。とはいえ、わたしはいつもの出勤時間です。部員たちは「7時集合」とか言ってますが、やつらにまかせましょう。
ガッコに着いて、体育館に行って放送チェックすると…。あり?左が出ない?パンを振ると変な動作をしています。これは?メーター振ってるからケーブルですね。このケーブル、あまりないんだよな。キャノンのメスメスなんて、あまり使いません。幸いもう一本スペアがあったのでことなきを得ました。
とりあえず、ひと安心。他のところは任せるか…。あとは雨対策ですね。スリッパを持って行ったり傘袋の準備をしたり。
ひと通り終わったところで、職員室に行って仕事です。
わたしの仕事は他の人と違うサイクルで進みます。他の人が打ち合わせをしたり休んでいるときは、わたしが動き回る時間です。他の人が動き回る時間はわたしがひと息つく時間です。簡単に言うなら、準備と片づけの時間帯が忙しくて、本番の時間帯は余裕がある。
なんか「食客」って感じだなー、そんな話ないかなーと思いながらネットを見ていると、ありました。
仕事をせずに給料を貰うことの正当性
なるほど…。

あとは卒業生と話をしたりしながら1日過ごして、最後は「有志企画」です。これは、クラブともクラスとも関係ないグループの発表の時間です。まぁ、昼夜祭的ななにか。でも、ここに出てくるダンスグループはすごいです。とにかくひたすら廊下で練習してますからね。わたしはけっこう楽しみにしています。
さて、今年はどんなのかな…。
放送部には「爆音鳴らしてもええよ」と指示(笑)。
なんか、一生懸命踊ってる子どもたちの姿を見てると、少しホロリとしました。たぶん、これもまた青春なんだろなと。そして、この子ら3年生ですから、もうこれが最後の機会なんだろなと。もちろん、ガッコとは離れて活動することもできます。きっとそっちのほうが、はるかに立派な舞台なんだと思います。でも、ガッコという特殊な場所でみんなに見てもらう最後の機会なんだろな。やつらなりに、一生懸命やってるのを見たら、やはり心が動きます。

さてと。今日のプログラムはすべて終了。片づけをして、解散だ。明日も早い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。