またまた去るものは美しい(笑)→実家にて→(笑)

今日は年度の最終日です。来年度へ向けて、ゆるゆると動きはじめなきゃならない感じですか。でも、まだ正式なことはなにもできません。少しものを考えたり、各所へ来年度へ向けた連絡をとってみたり。
グランドを見ると、転勤する教員に花束を渡したり無骨なあいさつをしたりしているクラブの子らの姿が見えます。たぶん、わたしが退職するときはあんな風景にはならんよなぁ(笑)。
で、5時前に出勤している教職員ほぼ全員が玄関に集合。今日限りで退職する校長のための花道です。
たぶん、今までで一番いい校長だったんじゃないかな。ほとんどすべての教職員が、自分のやりたいことができるようにしてくれた。で、たぶん、ひたすらその調整をしてくれた。だから、不満を持つ人はほとんどいないんじゃないかな。
わたしも人権学習の再編成をやろうと思えたし、それを実現しつつあるし。
去っていく校長を見ながら、ある教員が「学園ドラマやな」って笑ってました。たしかに、こんな経験はしたことないし。てか、わたしが管理職に感謝する日が来るなんて、今から20年前には考えられませんでした。長くいると、こんな経験もするんですね(笑)。

で、実家へ。今日は父親の命日&結婚記念日です。で、どちらが勝つかというと、命日なわけです。なので、結婚記念日はいつもうやむや。数えてみると25年かぁ。長く生きるもんですね(笑)。
ちなみに、わたしがやってたのはwindows10のインストールだったりしました。

夜、画面越しにいろいろ話。
とりあえず、前を向こう(^^)。

カテゴリー: 呑み, 日常 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。