はーるばる来たぜ

なんか最近、職場が妙に落ち着いてるような落ち着いてないような。ビミョーな感じです。なので、とにかく淡々と授業の時間をこなして、淡々と雑務をこなして、少し早めに職場を離脱。京都駅からバスに乗って、着いたのは伊丹空港です。
てことで、手荷物検査をやって、待合室へ。で、勤務時間も終わったので、ビールビール。
ところが、生ビールはすべてスーパー○ライです。なんなんだこれは!待合室をはしからはしまで歩いたけど、すべてスーパード○イだぞ!てことは、生ビールを飲もうと思ったら、○ーパードライ一択なわけじゃん。そりゃスー○ードライのシェアが高いわけだわ。それしかないんだもん。てことで、ス○パードライの「シェア」は、どうやらつくられたものらしいことを自分の中で納得しながら、ようやく見つけたプレモルをプシュ。ベストではなくともベターな選択肢ってことです。
で、飛行機に乗って、着いたのは青森空港。迎えに来てくださった方の車に乗せてもらって、着いたのは「Osora ni Niji wo Kake Mashita(以下、そらにじと略)」です。

迎えてくださったのは、翔子さんとおかっちさん。なんか、会えば会うほどステキさがにじみ出てくるおふたりです。
とにかくビールビール。と、生ビールはスーパ○ドライかよ(笑)!でも、ちゃんと黒ラベルの瓶もありました。めでたしめでたし。
おふたりはこのカフェバーをやりながら、ほんとうに精力的にさまざまな活動をされています。その地道な活動が青森の人々をつないでいるんですよね。だから、人が集まってくる。集まってくることによって「場所」は「場」に変わる。尊敬のひとことです。
さてと。何を食べようかな。おいしそうなものがいっぱいです。なに?ニシン?京都ではまず食べられません。決まりです。そんなこと言っている間も、おいしそうな珍味をどんどん出してくださいます。そしてなにより、お酒!青森のお酒はうまい!そうこうするうちに「ウェルカム盛り」とか言って、お刺身のドカ盛りを出してくださいました。

もう、しょうゆなんてつけない!貝なんて、自分の塩味だけで十分おいしいです。
呑んで食べて呑んで呑んでしゃべっていたら、あっという間に11時過ぎ。ラーメンが食べたくなってきました(笑)。なんでも、青森のラーメンは煮干しだそうな。最近ではドロドロの煮干しラーメンもあるとか。おもしろそうとは思ったけど、おかっちさんが「うちもラーメンやってるよ!」と言ってくれたのでお願いしました。

このラーメンがおいしい!ほどよい強さの煮干しのスープに、あっさりした塩味。そして細麺。これはおいしい!
それにしても、ふたりとも器用だなぁ。
てなことで、呑み会終了。その後、おふたりの家に移動して、さらに呑み会。ここではネコと戯れながらの呑み会です。
いやぁ、楽しい!けど、明日が本番だ。
てことで、2時半就寝です。

カテゴリー: 呑み パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。