東九条マダン

朝、二日酔いもなくすっきりと目が覚めました。なにが悲しくて6時半起きなんだとは思いましたが、ふだんより1時間遅いんだから、御の字です。
さてと、昨日できなかった最終準備の開始です。荷物を積み込んでスタート。
会場につくと、すでにあちこちで準備がはじまっています。それに乗り遅れるわけにはいきません。わたしたちも準備スタート。とは言え、二人しかいないので、遅々としてすすみません。と、気づきました。お米を忘れた(;_;)。これはスタートが遅れるな(;_;)。
まぁいいです。とにかく炭をいこして、テントを立てて。と、現役生登場。看板をつくってもらいましょう。と、卒業生も登場。さらに名古屋からの助っ人も登場。そして同僚も登場。いやぁ、ここに同僚が来てくれるのは20年目にしてはじめてです。すなおにうれしい。
さてと。あとは肉をガンガン焼いて、ガンガン売りましょう。
一昨年去年と雨にたたられたけど、今年は晴れ。気持ちのいいマダンです。
それにしても、いい感じに肉が焼けると客が来ない。で、新しく肉を焼きはじめたところでお客さんが来る。サイクルがまずいな。そこのところをなんとかしのぎながら、夕方4時に終了。疲れた…。

夜は当然打ち上げです。
でも、打ち上げの前にお風呂に入っておこう。浴槽につかるといきなり焼肉のにおいがきました。ハードやなぁ。
打ち上げでは、なんでも今度「パッチギ!」をやるという役者の卵さんにいろいろ時代背景なんかを説明したり。
てことで、家に帰ると12時前。やばいな…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。