あざらし

今日は「関西大行動」です。
数日前に「スタッフが足りないから手伝って」ってメールが来たので、体調的に少し不安だったけど「はい」と答えました。で、結果、昨日あたりからすごく体調がまともになってきたので、これは助かったなと。
てことで、開始時間の2時間前にミーティングがあるとか。会場の靭公園に近づくと、サウンドカーが。ひょいと見ると、交流会の子がいてびっくりしたり。昼ごはんを食べるべくコンビニに向かうと「いつきさん」と声をかけられてびっくりしたり。いや、大阪の集会で声をかけられるって、どんだけ知り合いおるねんと^^;;。公園に入ると、準備が着々と進んでいました。
今回のわたしの任務は会場警備と「T-ns SOWL WEST」のサウンドカーの登り降りの補助です。後者の方は「ある程度力があって、しかも怖がられない人(笑)」という条件で、そこにいた「アザラシクルー」の人たちはカウンターの猛者ばかりでみんな遠慮した結果まわってきました(笑)。
会場警備と言っても、結局出入り口でみなさんにあいさつしてたくらいです。あと、何人かには注意したかな。
それにしても、人が来るわ来るわ。まったく途切れません。たぶん、地下鉄の駅ごった返してたんだろうな。あと、「SEALDs」の物販がよく売れている(笑)。わたしもTシャツ買ったけどね。アザラシクルーのお友だちから「いつきさん、買ってるんや」って笑われたので「ミーハーやし」と正直に答えておきました。
それにしても、アザラシクルーの表情の和やかなこと。ふだんはカウンターで会ってるから、みんな厳しい顔をしています。でも、今日は厳しい情勢ではあるけど、集会・デモは「楽しくやろう」と思っています。しかも、参加者数、ハンパなさそうなので、やはり顔が楽しそうになるんですね。

で、デモ。
「T-ns SOWL WEST」は、簡単に言ってしまうと、中高生の梯団です。サウンドカーからコールしたりスピーチしたりするのは中高生。たぶん、勉強が得意な子も苦手な子もいるんでしょうね。でも、みんな一生懸命に楽しそうにコールしています。

「とりま廃案!」「それやそれや!」ってプラカいいです。
アベノミクスって、あべのハルカスの隣の建物だと思ってました!」ってスピーチには爆笑したけど、そんな子が「民主主義ってなんだ!」ってコールをするわけです。ほんとにすごいなと思いました。たぶん、今までの運動の流れがあって、SEALDsがつくりだしたうねりがあって、そんな先に「いま」があるんだろな。
それにしても、デモ、長い。出発するのにずいぶんと待って、警察から「サウンドカー、出なくていいのか?タイミング逃したら出られないぞ」って心配(笑)されるぐらいでしたが、そんなもん、大丈夫に決まってますがな。靭公園満員なんだから。デモで歩いた時間そのものは2時間半くらいかな。そこから最後尾が来るまで30分ほど。ネットで調べたら、参加者数は20000人。しかも、反対の声はデモ隊だけじゃないんですよね。沿道にも「戦争法案反対」の人がいっぱいいて、そんな人を含めたら30000人くらいが「あの場」にいたんじゃないかなって思います。
さてと。ヤツらはこの声をどう聞くのかな。

2 thoughts on “あざらし

  1. 「それなそれな!」が元やけど、大阪やったあら「それやそれや」でもええわな。昨日はお疲れさまでした。T-ns sowl westのコール、あとで動画で見たけど、キラキラしててめまいがしそうでした(笑)

  2. あー「それなそれな!」。そうでした!
    あの子ら、キラキラしてたけど…。ちょっと気になることがあったり…^^;;。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。