師走は4月

今日は午前中に始業式、午後から卒業式というハードスケジュールです。
とりあえず、式場準備でバタバタ。式の間は「落ち着いた雰囲気」を醸し出しておいて、終わったら次へ向けてバタバタ。で、式の間はまたまた「落ち着いた雰囲気」を醸し出しておいて、終わったら片づけなんかでバタバタ。ほっとひと息ついだら、明日からのことへ向けてバタバタ。
明日からもなんかいろいろあるし…。4月は走りまわる日々ですわ。

てのはおいといて…。
今日、ある新採の人とはじめて話をしたんですが…。うちの職場の「ルーズさ」に驚いてはりました。その人の前任のところはカッチリとシステムがあって、みんながその通りに動いているらしいです。たしかにうちの職場はそれはないです。合意があるのかないのか。どういう過程でそれが決まったのか。よくわからないことが多々あります。
ただ、それをどう見るか。
考えようによっては非常に柔軟。でも、思いつきでモノが決まる。ヘタすると、声の大きいものが勝つ。でも、個々に任されているので、必ずしもそれが「勝ち」とはならない。
なんか、よくわからない職場ではあります。でも、だからこそ、わたしみたいな人間でもやっていけるのかな。
生徒会の連中が、たまたまそこにいたので、引き合わせて話をさせたら、そのまま「校内案内」に発展したみたいです。
ま、こういう「いきあたりばったりさ」もまた、うちの職場のフリーダムさかな。そんなフリーダムさの中で育った子らを楽しんでほしいな(^^)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。