やっぱ、なにもできない

今日の午前は授業とか試験監督とか。
試験監督中はほんとにやることないんですよね。いや、「カントク」がやることだから、やることはあるんですけど、で、なにもないのがベストな仕事なんで、なにもなくてとてもいいんですけど…。
なので「考える」わけです。ひたすら「組み立て」るわけです。
机間巡視なるものをしながら考えて、ふと思いついたら教卓へ行ってメモをする。そんなふうにして1時間が過ぎるわけです。
午後からは若手教員に「ごめん」と泣きを入れて、パソコンの前にいさせてもらいました。
なにができるわけではないんだけど、それでも少しずつ前へ。勝負は明日からの三連休です。なので、そのベースキャンプをつくる感じです。
にしても、枚数制限がきつい。そこへもってきて、表がきつい。大きな表を紙の中に収めようとすると、どうしても字が小さくなる。字を大きくしようとすると、表をわけなきゃならなくなる。どうわけるか…。
てか、なんでこんかことで悩まなきゃならないんだろ。レイアウトなんて、ある意味瑣末なことじゃん。
いや、大切なんですよ。大切なんだけどね。
ま、しゃーない。どこかで決断ですね(笑)。えい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。