遅々として進まず

明日までに、とりあえずなんとかしなきゃならんのに、まったく進みません。その理由はふたつ。

ひとつは時間がない。あらかじめわかっていたはずなのに、やはり時間がない。というか、これまでとは時間の使い方がまったく違うようです。今までは3つくらいのことを同時に考えて、TTS*1的に時間を割り振りながら、傍目からは同時進行でことがこなせました。でも、どうやら「おべんきょ」はあまりにも大きな「Bジョブ」なんで、処理の時間のほとんどをとってしまいます。なので、それだけの時間をそこに投入しなきゃなりません。で、その時間がない。

もうひとつは、思考が迷走している。調べれば調べるほど、考えれば考えるほど、自分がいかに単純な発想でものごとを捉えていたかが突きつけられます。いや、単純というよりも大雑把かな。逆に言うなら、自分の捉え方の解像度があがったのかもしれません。細かいことが見えはじめて、おそろしくやっかいです。でも、それを含みこまなきゃものごとを描くことはできない。でも、それにとらわれてもものごとを描くことはできない。ジレンマです。細かい解像度で見つめて、そこに大きな切り口を見つける。そこまでいけてないから、迷走します。

で、そんなことを感じながら、今日も放送で走りまわってたわけです(笑)。
ちなみに、明日も走りまわるのかなぁ(;_;)。

*1:タイムシェアリングシステム・懐かしい(;_;)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。