久しぶりのお座敷

こないだの講演で、「京都府北部の人は結婚にかかわる忌避いしきが低い」というデータが示された意識調査結果ですが、個人的には
「そりゃそうだろう」
と思うわけです。だって、社会教育での人権啓発、ハンパないですから。で、その「ハンパない街」から「来て」って言われたので行ってきました。
駅に着いたら、出迎えてくださった方が
「これが新しい図書館で」
と教えてくださいました。あー、お友だちのS見さんの…。すんごいきれいです。ここでS見さん、「攻めの図書館」をやるつもりなんですね!
もっとも、話を伺ったら、全員腰をいわしてるとか。そりゃそうです。グランドオープン前なんで、みなさん書架にひたすら本入れをてて、えらいことになってるみたいです。
で、会場の公民館へ。出迎えてくださった方館長さん、明らかにわたしを警戒しています。そりゃそうでしょうね。あまりにもいろんなものが「不詳」ですから(笑)。
にしても、ずいぶん久しぶりのお座敷です。2月以来か…。「ちゃんとしゃべれるだろうか」と思ったら、メッチャ不安になってきました(;_;)。こんな時は呪文です。
「小さな大切」
大きなことを伝えるんじゃなくて、それぞれの人の心の中にある小さな大切に気づいてもらうんでした。
ふぅ。
てことで、お座敷開始。
けっこうたくさんの方が聞いてくださっています。てか、見たことある顔がチラホラ。思わず
「一度聞かれた方、お願いですから、ネタはばらさんといてください」
とお願いしてしまいました。
にしても、早口だし滑舌悪いし、ダメダメです。それでも、局所的に大ウケしてるのが救いです。自分を励ましながら、なんとか終了^^;;。
お座敷が終わったら、館長さんの警戒心が解けてました(笑)。
にしても、年度最初のお座敷は予習復習は大切なのかなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。