それが原因やったか…

こないだ書いた「やばいなぁ」なんですけど、今日、カイロプラクティックに行ってきました。
ここ、不思議なんですよね。なんか、背骨とか首とか足首とかをちょいと触っては、腕に入る力を確認するんです。でも、「患部」に触ると、てきめんに力が入らない。で、ブツブツと「うんちゃらうんちゃらのうんちゃらがうんちゃらですね」とか言いながら、治療がはじまる。で、いろいろやって、最後は確認作業でして、これまたどこぞをひょいと触っては、「足あげてください」とかやって、そのあがり具合を見ながら、ブツブツと「うんちゃらうんちゃらのうんちゃらはOK」とかつぶやいておられるんです。
でも、30分ほどの施術で驚くほど身体が楽になっています。
で、左足首が今回の主訴なんで
「あの、当分の間、日常生活で気をつけなくてはならないことは?」
って聞いたら、キョトンとされてます。
「え…。もう治ったから気にすることは何もないですよ」
「え…」
みたいな。
「で、結局どうなってたんですか?」
「あぁ、捻挫はもう治ってるんですけどね。足首の関節がほんの少しずれていて、きちんと関節の中心に乗ってなかったんです。だから、筋肉で体重を支えてたので疲労がたまってたんです」
うわ!めっちゃ納得です。
でも、これで安心です。最近左足首あまり動かしてなかったから、リハビリですねo(^^)o。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。