書き出しに悩む

そろそろ、とある連載の〆切が近づいてきたので、とりかかったわけですが…。
出ない(;_;)。
中身は決まっています。エンディングも決まっています。でも、書けない。
何が書けないかというと、出だしの一文です。
一字書いては消し、ひとこと書いては消し。
こう考えると、文豪ってすごいよなぁ…。

木曽路はすべて山の中にある。

たしかに(笑)!ごもっとも(笑)!間違いない(笑)!
そりゃ、木曽路が海辺にあったら笑います。
でも、ここからはじまるんですよねぇ…。
「朝メシを食べながら、こう考えた」
あかんやろなぁ^^;;。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。