混乱とかとまどいとか

先日、ふと「あ、映画見せよう」って思いました。
なーんかうちの子どもたち、予告編は見てる子多いんですけど、本編は見てないんですよね。あたりまえですが…。なので、「私的に見るなら」ってわけてもらったDVDを見ようかなと思いました。
見終わっての感想、読みました。表面的なことしか書いてない作文もあります。でも、混乱しているさまが伝わってくるもの。一度自分の深いところに落とし込んで、自分の言葉を浮かび上がらせて書いてくれているもの。いろんなものがありました。たぶん「表面的」ってヤツも、そうしか書けなかったんでしょうね。きっと混乱しています。
人に混乱をもたらす「表現」。やはりすごいなぁ。力があるんだなぁって、あらためて思いました。で、そんな「表現」に触れるというか、かかわるというか、そんな日々が過ごせたことの幸せをあらためて感じるひとときでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。