次玄@飛鳥

お座敷がすんであいさつしたところで、今回わたしに声をかけてくださったS本さんが来られて
「昼ごはん食べに行こう」
ということになりました。もちろん目指すはお好みです。
飛鳥にはお好み焼き屋さんが4軒あります。うち3軒は行ったことがありますが、まだ行ってないお店が「次玄」です。
さっそくカスのお好みを頼みます。
と、トッピングされた油カスを見るとびっくりです。大きい!

これは期待できそうです。
油カスの面に卵を敷いて完成です。

ここは大阪っぽく?マヨネーズもかけて。

なるほど!S本さんご推薦だけあっておいしいです!キャベツが少し大きめのザク切りで、それが逆にキャベツの存在感を主張しています。
「キャベツ、焼きそばとお好みでは切り方違うんですよね?」
と誘い水を出すと、
「そやねん!焼きそばは大きめでお好みは小さめやねん。そやけど、みじん切りは好かんねん」
と見事に乗ってくださいました。さらに
「ソースはどこのを使こてはりますの?」
と聞くと
「それは秘密や。子どもが買ってきよんねん。それをブレンドしてる」
とのこと。たしかにボトルにはラベルがありません。
ちなみに、ソースの味は、全体的に調和がとれてる感じで、どれかが突出しているわけではありません。特徴がないといえばそうなんですが、生地の味をジャマしないという意味では、こんなのもありかなぁという感じです。
そしてなにより油カス。あれだけ大きな切りなので、カリッと焼きあがりながらもちゃんとジューシーです。たしかにこれはうまい!

てことで、恒例のdata

油カスのお好み 800円
ビール アサヒスーパードライ生500円
スタイル 混ぜ系
その他 お好み焼きと焼きそばだけではなく、サイドメニューも豊富です。お好み以外に、すじポン酢とミノ焼き、やみつきキュウリ、焼き枝豆を食べましたが、いずれもおいしい。なかでも、すじポン酢はおたふくとは別系統ですが、いい味を出していました。また、焼き枝豆はなかなか珍しいです。今回食べられなかったメニューが「カスラーメン300円!」これは気になります!
独断的評価 ★★★★★(お好みの味にパンチがない気はしましたが、逆に言うとそういうものかもしれません。高いところでバランスをとっているという感じでしょうか)

さらに詳細なリンクも更新しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。