ヤク、このままでいのか?

今日はヤクをゲットするため、午前は休業。その間にたまった用事をしようかと思ったのですが、なんかやる気も出ずに、ふとんと一体化してました(笑)。
で、約束の時間にお医者さんへ。
待合室のテレビを見ていたら、某超大都市のとある知事が、わけのわからん借用書を見せてました。なんじゃ?あれ?
と思ったら、安全保障特別委員会で「秘密保護法案」の強行採決の情報が。
思わず待合室で「通しやがったか」とひとりごと。
で、診察室へ。
「あー、ホルモン値、いい感じですねー」
「問題は骨密度でね」
「ふんふん、なるほど」
みたいな話のあと、ヤクを増やすかどうかの相談。でも、結論は「やめときましょう」でした。その代わりってわけでもないんですけど、歳も歳ってことで、ヤクの種類を変えることに。
「こっちのほうが肝臓にもやさしいですよ。それから、アルコール、減らしてください」
「あー、それが一番難しいんですよね」
ってことで、今回から「エストラーナ」です。ちょい薬価はあがるのかな…。

6 thoughts to “ヤク、このままでいのか?”

  1. ヤク変わったんですね。
    それでは筋肉痛とかで自分では湿布が貼れない背中とかは「エストラーナ」パッチを貼るお手伝いをさせていただきますね。あ、お代は缶コーヒーで。これから寒くなりますので、ホットを。遠慮は要りませんからねぇ〜。(笑)
    差別問題に関しては是非リビングライブラリー楽しみにしています。
    よろしくお願い致します。m(__)m

  2. いやぁ、筋肉痛なくても、身体が硬くて、背中にはパッチはれません^^;;。
    ホットの缶コーヒーねφ(..)

  3. > そのことが、なぜ無関心な人はわからないのかなと思います。

    この件に関し twitterで 京都でデモがあるという記事を読みました。
    そこで 記事に以下のようにリプライしました。

      「わたしには日本の投票権があります。
       どうしたらよいですか?」

    でも 誰からも 何も まったく リアクションがありませんでした。
    無反応では無関心になってしまいますよね。
    とても残念に思いました。

    twitterで 他者を非難中傷したことは一度もありません。

  4. わたし、そのリプライ読んでないし、わたしに言われても^^;;。
    というか、twitterって、そもそも一方的なつぶやきの場なんじゃないかと思いますが…。

  5. あ いえ。
    あなたがわたしに 反応してください という意味では もちろんありません。

    なぜ みんな無関心なんだろう? という問いに
    思ったこと(つまり無反応では 誰もコミットできないのでは?)を
    コメントしてみただけです。

  6. あ、なるほど。
    そうですね。

    実は、今日、トイレの中で^^;;、もうひとつ思ったことがありまして。
    ひとくくりに「無関心」じゃなくて、関心を持てなくなるほど厳しい状況におかれている人もいるんだろうなって思いました。そういう意味では、「関心を持てなくなるほど厳しい状況におかれた人」は被害者というか、被差別者なんだろうな。そういう人のことを「無関心」と言っちゃいけないなって思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。