突端にて→打ち合わせ。

服を着替えて、四国の先端部近くのお店へ。なんでも「シービーフ」を食べさせてくれるお店があるとか。この店、それだけじゃなく「べっぴん太巻き」なるすんごい太巻きがあるとか。とりあえず行きます。
で、太巻き

なるほど太いo(^^)o。これで一本ですが、とうてい食べ切れるとは思えません。カツオの太巻きがこれまたおいしい。生のにんにくが巻き込んであるあたりが高知クオリティてす。もちろん「シービーフ」のフライもおいしい。そしてなんといっても、「たっすいがは、いかん!」という広告があるのがおもしろい。おかげさまでスー○ードライじゃないのが呑めました。

食後はshinzen造形研究所の人とらっきょうの花の人と3人で、更に突端へ向かいます。行き着いた先は室戸岬。波が高いです。すごいです。

波を見たり、貝殻なんかを拾っていたりしてるうちに、すっかり時間を忘れてしまいました。やばい!間にあわない!

てことで、田野町に引き返して会議です。
今回高知に来たのは「本」になるためでした。なんでも、今回、田野町初の試みでリビングライブラリをやることになったとか。ま、日本初のリビングライブラリの編集者をされたマキマキさんがいる街ですからねぇ。
10分ほど遅れて会議場所に到着。遅れてきた3人を言い訳もさせずに温かく迎えてくださいました。
で、つつがなく打ち合わせも終了。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。