ノープログラム!・トランスジェンダー生徒交流会(1日目)

朝、目が覚めると6時半。何が悲しくてこんなに早く目が覚めるねんと思ったけど、目が覚めてしまったものはしかたないです。しばらくゴロゴロしてから、エイッと起き出して東九条へ。冷蔵庫の片づけを軽くすませて家に帰ってきました。と、パートナーはまだ寝てます。よく寝るな^^;;。
さて、まずは朝ごはんづくり。そして、今日〜明日のトランスジェンダー生徒交流会の合宿の準備です。と言っても荷造りするだけですけどね^^;;。
で、昼ごはんのいりかす入りの塩焼きそばを食べて、さて、スタートです。
今日は荷物が多いので、とりあえず会場に荷物をおいてから買い出しに行きましょう。待ち合わせ場所に行くと、30分前なのにAキさんが来られました。
「早いですね(^^)」
「え?3時半でしょ?」
待ち合わせ時間を間違えていました^^;;。早めについてよかったです。
で、買い出しを済ませて、今回は車を出してくださる方がおられるのでラクちんです。
で、交流会の合宿のスタートです。今回も子どもたちがいっぱい来ています。みんななれない包丁を使って野菜を切ってくれます。もちろん子どもたちには大人がついているわけで、そんな光景が妙に微笑ましいです。
で、お外にテーブルセットをして、焼き肉の開始です。今回は炭火じゃなくてロースターを使っています。これ、ほんとうに役に立ちます。
そうこうするうちに、豚足の差し入れやら豚まんの差し入れやらがあって、なんだか飽食状態です。ちなみに、「白肉」は某高校の冷蔵庫に忘れ去られていたらしいのですが、それでも肉があまるくらいあります。うれしいなぁ。
やがて大人は外でワインタイム。子どもたちは家の中で遊びタイム。高校生たちは子どもたちと遊んだり自分たちで話しあったり。そんな姿を窓越しに眺めながら、ワインを傾けるひとときは、なかなかなもんですね。もちろん飲んでる相手は「飲み友達」のKうさんだったりするわけですが^^;;。
トランスジェンダー生徒交流会の合宿にはプログラムはひとつしかありません。それは「夕方から焼肉」です。あとは完全フリータイム。来たい時に来て、やりたいことをやって、しゃべりたいことをしゃべって、寝たくなったら寝て、帰らなくちゃならなくなったら帰って。
てことで、いろんな人があとからあとから来たみたいですけど、わたしは11時頃には倒れていたみたいです。

にしても、アオザイは胸がないと似合わないのがわかったのが、この夜の収穫のうちのひとつですな^^;;。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。