初の助手つき

朝起きると…。
肩首がガチガチです。枕が悪いみたいです。考えてみると、ふだん家では慣れ親しんだ低反発の枕(首のサポートつき)を使っているんですよね。それと東九条のは対照的です。しんどそうにしていたら、K田さんが押してくれて、かなりマシになりました。ありがたいなぁ。

で、今日は性教協の全国セミナーでランチョンセミナーのお座敷です。
相手は性教育のプロ。しかも、昼ごはんの時間帯です。それ相応の話じゃないと、ご飯食べ終わったら出ていかれちゃいます。気合いを入れなきゃ!
と思ったけど、一時間後に自分が話をしてるイメージがどうしてもつかめません。これはヤバイ…。
と思いながら会場へ。
昨日下見をしたところ、話す場所とパソコンを操作する場所が少し離れてます。なので、徳島から来たHさんに助手をお願いしました。こんなのはじめてやし、ちょい緊張です。
で、お座敷スタート。
前の方にお友だちがふたり座ってます。別のところにもお友だちが。どないなってんねん^^;;。
いざ、マイクを握ると適度にテンションがあがってきました。
「せっかく昼ごはん食べてはるのにおじゃましてすんません」
とか、てきとうなこと言いながら、約一時間話してしまいました。
みなさん、それぞれにうなずいてくださったりメモをとられたり。そしてなにり笑ってもらったり。
たぶん外にいた人「こん中、なにやってんだ?」状態だったんじゃないかなぁ^^;;。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。