さて、玖伊屋

「労働」の教材をつくっていたけど、なーんかI太郎が落ちまくるので、結局頓挫。ツールって正常に動いて当たり前で、それが実はいかにハードルが高い話なのかってことを妙に感じたりして…。
てのはおいといて…。

とにかく6時過ぎにタイムアップ。
で、東九条に向かいます。
到着したら、すでにスタッフとかスタッフみたいな人(笑)*1とかがいて、すでに動きはじめてます。が、わたしは動く気がまったくおきません。
でも、ボーっとしててもしかたがないので、K田さん謹製の塩麹でつくる浅漬けをつくって、焼肉用に肉を切って。今回の焼肉は東九条マダンで余ったタレで焼きますから、まずいはずはありません。
てなことで、今日はもっぱらサムギョプサルを焼いたり鶏肉を焼いたりと、焼き役です。まぁ、楽なんですよ^^;;。
で、久しぶりの人もいたり、初参加の人もいたり、なかなかまぜこぜ感満載の玖伊屋の夜でしたo(^^)o
で、わたしは調子に乗って3時くらいまで起きていましたが、あしたがこわいな…。

*1:でも、かなり助かりますm(__)m

1 thought on “さて、玖伊屋

  1. 久々、気ままにおじゃましました。鶏のジューシーさが忘れ難いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。