忙しいのかヒマなのか

2月も最終日。当然のことながら、すでに試験範囲は終わっているので、プリント学習です。ちなみに、プリント学習は楽だけど、根本的にはキライです(笑)。
で、基本は教えあいなので、授業時間はけっこうヒマです。せっかくなので「14歳からの哲学」を持っていって、質問の合間にペラペラめくっていました。
と、前の方の子が、関心を示してきたので
「この本、すごくいいよ」
と宣伝。すると
「哲学ってなにするの?」
という高尚な質問^^;;。
「うーん。わたしってなんだろうとか、わたしが存在するってなんだろうとか、存在するって考えているけど、その考えるってなんだろうとかを考える学問かな」
と答えておきました。ちなみに、正解は知らないです(笑)。
「ふーん。むずかしそう」
「うん。でも楽しいよ(^^)」
「ふーん…(^^)」
みたいな会話。
教員やっていて、ほんの少し心が暖まる瞬間です。

さて、あしたは卒業式です。なので、今日の後半は卒業式準備関連の仕事。
放送担当は、基本的には「いる」ことが仕事です。用意が周到であればあるほどなにもない。なにもないということは、ヒマです(笑)。でも、その時がヒマになるように事前に用意*1をしているわけで。てか、わたしが忙しくしたら、式はメチャクチャになりますね(笑)。
てことで、今日も秘密の待機場所でグダグダしながらヒマな時間を過ごしました。
さてと。あしたはスーツコスプレかぁ(T_T)。

*1:含む、生徒を鍛える

忙しいのかヒマなのか” に2件のコメントがあります

  1. 『息苦しいなと。なにより「通報の責務」ってのがイヤ』

    おっしゃるとおりですね。

    そのうち「生活保護受給者は、監視しやすいように、外出時には黄色い帽子を被るように」「公務員も、外出時には私用であっても必ず赤い帽子を被るように」とかなんとか、条例で定められたりして…

    という↑のは半分冗談ですが、半分は冗談じゃないかも。だって、会社員がスーツのエリなどに付ける社章って、そう言う機能も狙いの一つと聞いたことがありますからね…

    あるいは、中高生の制服も、周囲が監視し易くするのも狙いの一つでしょう?一部の地区では「生徒は、行き先が学校でなくても外出する時は必ず制服を着るようにっ!」なんて指導してましたし(今は、どうかしらん?)。

  2. 制服はあきらかに「監視の対象」となりやすくするためですね。だからこそ、「私服がいい」って言ってるんですけど、なかなかまともにとりあってもらえない(T_T)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。