これがわたしの現場

今日も「他者の助け」を借りて滝井へ向かいます。
今日は「まんまるの会」。会場に着くと、すでにホットケーキを焼きながら、ダラダラしゃべっています。よく見ると、新しい人も何人かおられます。
「もう自己紹介すんだんや、ラッキー」
と思ったら、これからかい!
てことで、自己紹介開始。今日のテーマは「最近困ったこと」。さて、困った。いや、マジで
「最近困ったことは「困ったことをしゃべれ」と言われて困ったことです」
くらいの勢いで思いつきません。
もちろん、たぶんいっぱい困っていることはあるんでしょうが、どれもこれも考えてみると他愛もないことだったり、解決可能なことを引き伸ばしているだけだったり、根源的に困ってはいないんですよね。ちなみに、みんな「困った顔」をしています。どうやらみんな困ったことがないみたいです。まったく困った連中です(笑)。
でも、ある参加者から「どうやって今の仕事についたのか」みたいな質問が来たら、みんな一生懸命返します。話に熱が入って、気がついたら2時間近く自己紹介をしていました。
当然そのあとの呑み会食事会も盛り上がります。あちらこちらで小さな輪ができてみんな一生懸命話し込んでます。人見知りそうな人がいたら、これまたホントは人見知りなヤツが精一杯虚勢をはって話に行きます。「これがまんまるの会だよなぁ」と、しみじみ思いながら、思わず焼酎が進むってもんですよ。
なんか、帰りがけにM木ちゃんがN緒ちゃんに
「いつきさん、渡すから、よろしくね」
とか言ってました。マジで幸せ者やな、あたしゃ。
いじらしいほどに、しんどい「なかま」と会えた。かつてしんどかった「なかま」が、今、顔を上げて生きている。これが「まんまるの会」です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。