相変わらず、言葉は壁だわ(T_T)

なんでも、Dr.Zevinという人が来日していて、
「呑み会やるからセッティングしろ」
という話がHがしさんから舞い込んできていました。いや、もともとは
「セッティングするから、いかが」
だったんですが、いつの間にやら(笑)。まぁ、Hがしさん、メチャクチャ忙しいからなぁ。
てことで、夜、大阪へ移動。さて、お店はどうしよう…。今日は携帯つながらないとまずいしなぁ。てことで入ったお店は「大阪屋」。まぁこんなもんでしょう(笑)。
それにしても、ひたすら英語です。さいわい、通訳の方がおられて、ものすごく助かるのですが、ディスカッションになると、入るヒマがありません(T_T)。
でも、そうこうするうちにわたしのターンがまわってきて、いろいろ話。そこへ、たまにHがしさんがツッコミを入れるのですが、なんかわたしの反応が変。妙にガードしてしまいます。なんでかなぁ…。
と、気づきました。「おべんきょ効果」です。いや、「効果」と言っていいのかなぁ。「影響」かな。センセからのツッコミへのガードと同じになってます。
そんなことをHがしさんにあとで話したら、えらい笑われてしまいました^^;;。
でも、Hがしさんからのツッコミ*1は、なかなかいいヒントになりました。

そんなこんなで、Dr.Zevinとパートナーさんと通訳さんは適当なところでお帰りになって、残ったHがしさん、Kうさん、O田さん、わたしの四人でダラダラ話。まぁ、なにを話したか覚えてないくらいだから、たぶんたいしたことは話してなかったんだと思います。
で、閉店になったので解散。Kうさんから
「帰ることにしたんやろ(笑)」
と言われながら、無事終点に乗り込んで、今日もフィニッシュ。

*1:見えないものは測れない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。