うー、仕組みがわからんというか、場が読めんというか(T_T)

今日は本来は2連発の日ですが、2発目がお休み。しかも、1発目も短時間で終了予定。こんな日もあるんですねぇ。
てことで、おべんきょ開始。今日は今後の発表者決めとのこと。いきなりセンセは
「さて、どうしましょう」
と発言。いや、どうしましょうって、いったいなにをどう「どうしましょう」なんだよ(T_T)。とにかく、「どうしましょう」の中身をうかがい知る手がかりがありません。そう言えば、こないだの指導案もそうだったよなぁ。
「じゃあやって」
いや、なにをすればと^^;;。でした。
ところがみなさん、なにやらゴソゴソ取り出したりしておられるんですよね。で、あーでもない、こーでもないと話をしはじめます。てことは、「どうしましょう」の中身がわかってるわけ?

たぶん、ここにも作法というか流儀というか、暗黙かつ共通の「なにか」があるんでしょうね。そして、わたしはそれをわかっていない。
ヤバイな…。
「この文献って、ネットにあるんですか?」
「あー、○×△□の森にありますよ」
なんの森なのか、聞き取れませんでした(T_T)。
でも、みなさんの助けの中で、まぁなんとかなりそうです^^;;。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。