りんご@安堵町

話が終わったら、ちょうどお昼時です。担当の方に
お好み焼き屋さん、ありませんか?」
とたずねると
「ありますよ」
と即答。じゃぁ行かないわけにはいきません。
「ここです」
と連れてもらったのは、人権センターの隣にあるプレハブっぽいお店です。いい感じです。中には地元の人たちがくつろぎながらお好みとかやきうどんとかを食べておられます。
「なんにしはる?」
「お好みください。カスで」
「ベタにする?」
「このへんはベタですか?」
「そうやなぁ」
ということで、ベタに決定。

若干キャベツが少なめです。そこにカスがしっかり乗ります。そうこうするうちに、不思議な液体がかけられます。あれはなんだ?
で、ひっくり返します。

すると、なにやら盛大にパチパチと「揚がる」感じの音がします。
「それ、なんですか?」
と聞くと
「ヘッドや」
との答え。なるほど!ヘッドですか!これはすごい。で、できあがったらこんな感じです。

なんか、不思議な食感です。生地というか皮というかはなんとなくしっとりしています。キャベツが少ないので、カスの香りがストレートです。そして、ヘッドの油がかなりどっしりしています。
「どこから来はったん?」
「京都です」
「うちのソース、京都から仕入れてきてるねん」
「ツバメですか?」
「そうや。そやけど、しょうゆは違うで」
考えようによっては、めっちゃマニアックな会話が続きます。と、お店のおばちゃん、となりのお姉さんの焼きうどんをちょいとへつって
「食べてみ」
ええんですかいな。で、一口食べると、めっちゃおいしい!どうやらこのお店、ソースよりもしょうゆをかけるのがデフォルトっぽいです。
で、食べ終わると、薄いベタ焼きなのにお腹いっぱいです。あぁ満足満足。
てことで、恒例のdata。

カスのベタ焼き 750円
ビール ↑ベタ焼きとの合計金額
スタイル ベタ焼き系
その他 とにかく安い!350mlのスーパードライとはいえ、合計750円は破格です。あと、焼きうどんがかなり気になります。さらに、焼きめしもつくっておられましたが、これもかなりおいしそう。もちろんメニューなんてどこにもはってありません。2〜3人できて、いろんなものを食べてみたいと思う店です。
独断的評価 ★★★★☆(醤油味で食べてみたいです。そしたら、たぶん★5つになるんじゃないかと。あと、体調が悪かったのも原因かも)

さらに詳細なリンクも更新しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。