飛んだ…

で、懇親会。みんなファイトを燃やしています。なわりに、ぜんぜん店へ移動しようとしない。業を煮やしたわたしは若い子らを誘って
「行こ!」
とさっさと移動。ところがお店に着いてから、待てども待てども後続部隊が来ません。
20分ほど待ったところでようやくみなさん到着。さて、呑みましょう!
しばらくすると、東さんが到着。なぜかわたしを引っ張って
「みんなに紹介する!」
とか言ってくださいました。紹介しておられる内容、半分くらいわかった気がするけど、「過分な紹介」でした^^;;。
やがて、京都に宿を取っておられるUさんOさんコンビに
「そろそろ終電の時間ですよ」
と言うと
「帰るの、やめた」
とか言います。あのね…。まぁ、今日もお酒はセーブしているし*1、もういいわ。つきあうことにしましょう(笑)。まぁ、東さん、家に泊めてくれるって言ってるし。
ところが、そうは問屋が卸しません。ここはカッパ横丁。すぐ近くには堂山があります。元気な講師団は、ここからゲイバーに行きたいとか言っているようです。ちなみに、ダイヤモンドさんはここで離脱。最後にもう一回ハグ(笑)。
で、ゲイバーに移動。ん〜、いい感じのゲイバーです。でも、なんとなくビアンバーも気になるな。てことで、UさんOさんといっしょに探検。いや、同じビルにあるみたいなんですけど、店がありません。思い切って「その場所」にある店の人に聞いたら「つぶれました」とのこと。嗚呼…。
てことで、店にもどったわけですが、んなもん、どこかの時間で出るわけがありません。てことで、閉店時間まで遊んで、帰ったのは始発でしたよ。もう、ダメ…。

*1:ガチで、呑み会が多すぎるので、最近お酒はセーブしています。みなさん、くれぐれもいつきに必要以上にお酒を与えないでください(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。