本格始動とか相談業務とか

とにかく、年末からまともに仕事ができていないので、ひたすら仕事をしなくちゃ。やらなきゃならないことをリストアップして、できることからガンガンやっていきます。でも、これってわたしが大学時代のTSSのコンピュータみたいなものだな。やっぱ処理能力がその程度のものなんだ。
でも、リストが消えていくのは楽しいものです。

放課後、ふと若手の同僚から相談を受けました。なんでも、今後の職場の方向づけをするチームに入っているけど、どうしたらいいかわからないとのこと。
なるほどなぁ。
えてしてあるんですよね。
「若い人の意見が聞きたい」
もうね、これ、話にならないと思うんですよ。だって、経験豊かな人の話じゃなくて、若い人=経験のない人の斬新な意見って、どうよって思います。
それなりの経験があって、それなりに考えて、かつ斬新な意見を持つ人っています。でも、それはあまりにも説得力がありながらも、荒唐無稽に見えて実現不可能に思えてしまう。それなら、まぁ「想定内(笑)」で出てくる管理された斬新な意見の方が扱いやすい。で、あまりにも斬新すぎたら
「それは無理」
って切ればいい。
そんなことを考えながら、いろいろ相談に乗りながら、実現可能かどうかのすれすれあたりを狙う線を出してみましたとさ。

そんなことをしていたら、N江さんからメール。
「チケットとりに来るの忘れて帰った?」
帰ってない、帰ってない。忘れてもいません。でも、すでに7時じゃん。たぶんまだ仕事をしているだろうけど、これはダメです。あわててチケットをとりに行きました。
ということで、3月20日のチケット、買ってくださいm(_ _)m

本格始動とか相談業務とか” に2件のコメントがあります

  1. みなさんチケット買ってくださ〜い! よかったら売ってくださ〜い!ってコメントに書いても見る人って…(笑)

    夜の7時過ぎまで職場で仕事しているイメージないですもん!
    そりゃ忘れたな〜って思うよ(笑)

  2. そやねん、いないいない…。

    いや、いつも待たせてすみませんすみません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。