久しぶりの長湯

朝、いつになくゆっくりして、昼前に家を出ます。ちょっと土産物を買ったりして新幹線に乗って、到着したのは大分。久しぶりです。迎えに来てくださったのはK村Aさん(♂)。とにかく大分に行く時は、ここに来ないとはじまりません。実は、1月にも大分に来たのですが、その時はどうしても都合がつかずに長湯に来ることができませんでした。なので、本当に心待ちにしていました。
K村さんの家に行く時は、たいてい晩ご飯はわたしもつくらせてもらいます。今回はなにをつくろうかと思ったのですが、あえて特殊なものじゃなくて、「お総菜」でせめてみようかと。K村家に向かう途中、少し買い出しをして、家に到着したら早速調理開始です。とにかく早くつくって、早く温泉に行きたいというだけのことです。
つくったのは4品。ひじきの和え物とひじきの炊いたん。ゼンマイの炒め煮と切り干しのサラダです。まぁ定番ですね。
完成したところで温泉へ。久しぶりの長湯の温泉は、相も変わらずシュワシュワです。
温泉から帰ってしばらくしたら、これまた長湯のお友だちのG藤さん夫婦が来られます。そもそも長湯とのつきあいは、北海道の教研で出会ったK村Y(♀)さんと、竹田に呼んでくださったG藤さんのおふたりからはじまっています。で、このお二人は家族ぐるみのおつきあいをされていて、そこにわたしもたまにまぜてもらっているということです。
みんなでわいわいお酒を飲みながら食べていると、Aさんが帰ってこられました。なんとなく雰囲気があったので
「もしかしたら、校長になりました?」
と聞くと
「うん」
とのお返事。そりゃたいへんだわ…。
で、あとは5人で「例のビデオ」を見たり、なんだかんだと近況報告をしたり。当然ビール→日本酒と酔いは深まっていって、気がついたら
「ふとんで寝たら」
といわれてしまっていました。ありゃりゃ…。
でも、ほんとうにゆっくりとした夜が過ごせたなぁ…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。