伝書バトの会

で、今日は伝書バトの会です。
これ、宇佐でやってるトランスジェンダーの交流会です。とは言え、今日で2回目らしいですが…。
で、わたしからのたっての希望で、本日のお題は「鍋」です。てことで、HボンとSンチョルは鍋の買い出し。その間、わたしはHボンのパートナーとのんびり話。Sンチョルからは
「着替えて出かける準備をしておいて!」
って言われていたのですが、なんかやる気が起こらない。ふたりでダラダラおしゃべりです。で、買い出しから帰ってきたふたりは定番の反応。
「まだ着替えてないの!」
で、わたしたちも定番の反応。
「女は出かけるのに時間がかかるのよ」

まぁそんなこんなで会場へ。なんとなく集まってこられる方々、いい感じです。と、えらい若い子がいるなぁと思ったら、1年半前の呑み会に来ていた当時高校生でした。その子曰く。
「実は、昨日の夜から来ていたんですけど、みなさんが怖くて、ひとりでおとなしくしていました」
あの夜がトラウマだったんだ。

鍋をつつきながら、長々と自己紹介。自己紹介にはツッコミが入ります。まぁ簡単に言うと、「トランスジェンダー生徒交流会」と同じってことで。
わたしがからむとそうなるわけです。
でも、なんかいい感じで5時間ばっかの交流会も終了です。

4 thoughts to “伝書バトの会”

  1. 交流会では大変お世話になりました。
    熊本から参加させていただいたKです。こういった会に参加させていただいて、自分自身の事を改めて考えさせられましたし、いろんなことに気づかされました。
    いつきさんの話を聞かせていただいて、今後の自分の生き方を今まで以上に考えられそうです。
    当日は、自分自身は病み上がりで変なテンションになっていましたが、とても良い経験をさせていただいたと感じています。

    ありがとうございました!

  2. どもども。
    こちらこそ、わけのわからない乱入をしてしまい、すみませんでした。まぁ基本的にはダラダラの人生を送っていますが、その方が楽だろうと思っていたりしています。
    またお会いしましょ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。