豊かな朝食

目が覚めると7時半。迷います。でも、今日はいまをはずしたらきっとタイミングがありません。
「えい!」
と起きます。で、ジャージに着替えて走りに行きました。コテージの近くにちょうどトラックがあったのでラッキーでした。ちんたら走っていると、向こうに虹が見えます。走りながらしばらく見ていると、どんどん虹は長くなって、やがて地面と地面をつなぐ「橋」になりました。いやぁ、いいものを見せてもらいました。
20分ばっか走って、部屋についているお風呂に入って、少し身体を休めます。で、風呂から上がったら、冷蔵庫の中にあった「氷結ストロング」をプシュ!いやぁ、至福の瞬間です。
その間もずっとSとみさんは朝食をつくっておられます。まぁ、10人分をIHヒーターひとつでつくるわけですから、たいへんです。
できあがったのは、たっぷりの野菜炒めとしっかりナメコの入ったみそ汁。こいつを氷結を呑みながら食べると、これがまたおいしい。しかし、確実に太るな…。

2 thoughts on “豊かな朝食

  1.  秋田お疲れさまでした
     なんか北海道組は便乗して遊びにいったみたいになり
    本当にすみません(^^;)
     2日目の朝とか、土肥さんにお聞きしたいと思ってたこと
    根幹の所を本音でいろいろ聞けて、本当にありがたかったです。
     最後で気が抜けてポカしました。
    みなさんの貴重な時間を・・・・スミマセン
     是非、また「北海道」にお越しください。
     北海道組もまたいろんなところに出張します。

     職業不詳ですみません・・・

  2. > saoriさん
    こちらこそ、わざわざ北海道からありがとうございます。お会いできてうれしかったです。
    最後のポカは一服の清涼剤。あそこで笑えたことで、今回の旅がいいしめくくりを迎えられたと思います。簡単に言うと「オチ」ですね!
    お互い距離は遠いですけど、また会いたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。