大新@蓮台野村

蓮台野村のお好みといえば、に「おたふく@蓮台野村」に行ったのですが、まぁ正直「イマイチ」という感想でした。おそらくもともと焼いていた人がご高齢になって、子どもさんが継がれたかなにかじゃないかなぁとは思うのですが…。で、蓮台野村にはもう一軒あるのがわかっていたので、今日はそちらの方へ。
店構えは喫茶店みたいな感じです。まぁこれが前に敬遠した原因なんですがね。
中に入ると、地元のおばあちゃんがおひとり。ふむ。期待できそうです。なにせ、地元の人が行っていないお好み焼き屋は、それだけでヤバイです。店の壁を見ると、品書きは貼ってあるものの、いくらか書いていません。まぁそんなものでしょう。
なんしか3人とも飢えていたので、まずはビール。キリンラガーが出てきました。
で、
「カスのお好みありますか?」
と聞くと、
「ない」
とのこと。さらに
「ホソは?」
と聞くと、
「ホルモンはおいてへんねん」
とのこと。いきなりテンションダダ下がりです。でもまぁ、壁に貼ってある「スジネギ焼き」でもと思い
「じゃぁ、スジネギ焼き」
と言うと、
「最近ネギが高ぅてやってねんねん
とのこと。まぁそれはわからないわけでもないです。
てことで、スジのお好みです。
なかなか焼きかたがおもしろいです。卵を練り込むんじゃなくて、穴をあけたところに落としています。

やがて焼きあがったものが出てきました。
そうそう、ちょうどこの時に阿K◯さんが到着です。
さて、ソースをかけます。甘と辛があるみたいです。
「ソースはツバメですか?」
と聞くと
「自家製や」
とのこと。ほぅ。ソースはなかなかコテコテです。

さて、どんな味になんだろう。
ひとくち食べた瞬間、みんなから同じ言葉が出てきました。
「甘!」
ソースのせいかなと思い、生地を食べますが、こちらも甘い。いったいどないなってんねん。というか、辛ソースですら、ほとんど辛さがありません。よくわからない…。
まぁ、「おたふく@蓮台野村」よりは、はるかに生地は軽めにあがっているので、それはそれでいいのですが、なんというか、よくわからない味です。う〜ん…。

まぁとりあえず、恒例のdata。

スジのお好み
ビール キリン大瓶?円
スタイル 混ぜ系
その他 なにせ、壁に値段が張ってないので、いくらかわからないという…。もっとも、そんなに高くはなかったです。たぶん、お好みとビールで1000円ちょっとかな。なんしか、味が甘い。未経験の味です。う〜ん…。
独断的評価 ★★☆☆☆(まぁひとつわかるのは、わたしの好みではないということですね。でも、あの味が好きな人もいるかも)

詳細なリンクも更新しておきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。