プレマリン考

ところで、Xデー後の数日はほとんどお酒は呑みませんでしたが、30日を境に完全に平常通りに呑みはじめています。どころか、もしかしたらいつもよりも多いかも。とくにワインが多い気がします。
ところが…。
完全に二日酔いがないんですよね。どころか、家の近くでマーライオンになる気配もないです。いま、すごくお酒に強い。
いったいなんなんだろう…。と考えたところ、やっぱり違いはプレマリンとしか思えないわけです。
正直1日たった1〜2錠でしかないわけですが、それでもそれを毎日飲み続けると、やはりそれなりに肝臓の疲労が蓄積するのかな。それがなくなった時、これほどまでに肝臓が元気になるとは。
ということで、やっぱりホルモンは体に悪いということが、よくわかりました。なので、新しい量も、できるだけ少量になるように調整をしようと、固く心に誓う今日この頃です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。